【割引クーポン・キャンペーン情報 随時更新中】詳しくはこちら

食宅便の低糖質セレクトの味を実食レビュー!味の口コミ・評判まとめ

食宅便の低糖質セレクトの味を実食レビュー!味の口コミ・評判まとめ
食宅便の低糖質セレクトの味を実食レビュー!味の口コミ・評判まとめ

本記事では、「食宅便の低糖質セレクトを食べた感想」と「味の口コミ・評判」についてお伝えしています。

あなたは、食宅便の低糖質セレクトが気になっていて、このようなことで食宅便の利用を検討されていますよね?

  • 実際に食べてみたメニューの感想を知りたい
  • 味は美味しいのか?口コミや評判を確認したい

我が家では、現在でも食宅便の低糖質セレクトを月14食ほど食べていますが、利用前は「ダイエットに向いているだろうか?」「味は美味しいのかな?」と気になって調べたから利用した経験がありますので、あなたのお悩みはとても理解できるんです。

本記事を最後までお読みいただくことで、以下の内容を知ることができます。

本記事の内容
  1. 食宅便の低糖質セレクトの味や糖質・カロリーについて食べてみた感想
  2. 食宅便の糖質セレクトの味の口コミや評判
  3. 食宅便の低糖質セレクトをおすすめできる人とおすすめできない人
  4. ダイエット中の方におすすめの冷凍弁当会社

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

目次

食宅便の低糖質セレクトの味や糖質・カロリーを実食レビュー!

食宅便の低糖質セレクトの味や糖質・カロリーを実食レビュー!画像

食宅便の低糖質セレクトが気になっているあなたは、糖質制限ダイエットをしたいと思っているけれど、美味しく食べたいし、糖質・カロリーを控えたいと思っているのではないかと思います。

そこで、我が家で毎月14食ほど食べている中で、特に美味しいと感じたメニューを10メニューほど厳選してまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

とし

YouTube動画で確認できます。

食宅便の低糖質セレクトで、特に美味しいと感じたメニュー10選!

タンドリーチキンと鮪の煮付け

食宅便の低糖質セレクトのメニュー画像です。
タンドリーチキンと鮪の煮付けのメニュー全体
タンドリーチキンと鮪の煮付のメニュー全体


タンドリーチキンと鮪の煮付-パッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
タンドリーチキンと鮪の煮付-パッケージ画像です。
タンドリーチキンと鮪の煮付-パッケージ
エスニック風と和風のコラボメニュー!
全体的に彩りよく、濃い味にほんのりとした甘みがあります。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:タンドリーチキン
主菜2品目:鮪の煮付け
副菜1品目:豆腐と大根の煮物
副菜2品目:ほうれん草のおひたし
副菜3品目:もやしのナムル

  • カロリー216kcal
  • 糖質6.3g
  • タンパク質25.8g
  • 脂質9.6g
  • 塩分1.7g

主菜:タンドリーチキン

食宅便 低糖質セレクトのメニュー画像です。
主菜:タンドリーチキン
主菜:タンドリーチキン

かなり濃い味ですが、鶏肉が柔らかく、ベチャベチャ感が全くないです。

付け合せに白菜とブロッコリーが付いています。

主菜2品目:鮪の煮付

食宅便 低糖質セレクトのメニュー画像です。
主菜:鮪の煮付
主菜2品目:鮪の煮付

しょうが風味の味付けで、中までしっかりと生姜が染み込んでいて濃い味です。
鮪が柔らかく、鮪ステーキのような感じです。

副菜1品目:豆腐と大根の煮物

食宅便 低糖質セレクトのメニュー画像です。
副菜1品目:豆腐と大根の煮物
副菜1品目:豆腐と大根の煮物

大根は芯まで甘みのあるだしの味が染み込んでいて、とても美味しい副菜です。
味は若干薄めですが、ほかの品目が濃い味なので、箸休めになって丁度いいです。

副菜2品目:ほうれん草のおひたし

食宅便 低糖質セレクトのメニュー画像です。
副菜2品目:ほうれん草のおひたし
副菜2品目:ほうれん草のおひたし

多めの量で、だしがしっかりと効いています。
薄味なのに、けっこうな塩分を感じられます。

副菜3品目:もやしのナムル

食宅便 低糖質セレクトのメニュー画像です。
副菜3品目:もやしのナムル
副菜3品目:もやしのナムル

ごま油がしっかりとついていて、かなり味が濃いです。

カロリーや糖質量が低く、内容量も200gほどです。
低糖質米や低糖質パンを追加すれば、お腹いっぱいになります。
我が家では低糖質パンを2個ほど追加して食べました。

食宅便の低糖質セレクトは、食べ終わるころには不思議とお腹いっぱいになっています。
糖質量も全メニュー10g以下に統一されているので、物足りないと感じたときは、低糖質ご飯や低糖質パンを追加してもお釣りがくる糖質量です。

このほかのメニューも、お腹いっぱいになるメニューばかりです。
以下より、公式ホームページで詳細を確認できますので、ぜひ、食宅便の低糖質セレクトの「量」を実感してみてください。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

バジルチキンと赤魚の葱ソース

食宅便の低糖質セレクト
バジルチキンと赤魚の葱ソースのメニュー全体画像です。
バジルチキンと赤魚の葱ソースのメニュー全体

バジルチキンと赤魚の葱ソースのパッケージ画像

バジルチキンと赤魚の葱ソースのパッケージ画像
全体的に、ボリュームがあるメニューです。
お腹いっぱいになると思います。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:バジルチキン
主菜2品目:赤魚の葱ソース
副菜1品目:ひじきと大豆の煮物
副菜2品目:ブロッコリー
副菜3品目:もやしとゼンマイ

  • 内容量:227g
  • カロリー:255kcal
  • 糖質:5.9g
  • タンパク質:21.6g
  • 脂質:14.3g
  • 塩分2.3g

主菜:バジルチキンのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:バジルチキンのメニュー画像です。
主菜:バジルチキンのメニュー画像

若干辛さを感じられるものの、それ以上にバジルソースが濃い味で、鶏肉との相性抜群でめちゃめちゃ美味しいです。

チーズのまろやかさがアクセントになっています。

鶏肉が柔らかくてジューシーです。

主菜2品目:赤魚の葱ソースのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜2品目:赤魚の葱ソースのメニュー画像です。
主菜2品目:赤魚の葱ソースのメニュー画像

魚の生臭さが全く感じられません。

赤魚の塩麹の葱ソースが赤魚のうえにかかっています。

塩麹葱ソース自体はかなり濃いのですが、赤魚が淡白な味なので、バランスがいいなと思いました。

副菜1品目:ひじきと大豆の煮物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:ひじきと大豆の煮物のメニュー画像です。
副菜1品目:ひじきと大豆の煮物のメニュー画像

あっさりとした味で、ひじきと大豆は甘みが感じられます。

副菜2品目:ブロッコリーのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:ブロッコリーのメニュー画像です。
副菜2品目:ブロッコリーのメニュー画像

薄味ですが、素材の味がしっかりと感じられます。

副菜3品目:もやしとゼンマイのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:もやしとゼンマイのメニュー画像です。
副菜3品目:もやしとゼンマイのメニュー画像

生姜とにんにくを強く感じられる中華風味で、濃い味です。
白ごまがアクセントになってとても美味しいです。

バジルチキンと赤魚の葱ソースは、このお弁当だけでも満腹感を得られるメニューだと感じました。
物足りないと感じときは、低糖質セレクトは全メニュー糖質10g以下なので、低糖質ご飯や低糖質パンなどの主食を追加しても、糖質制限ダイエットに影響しないのではないかと思っています。

このほかにも、低糖質セレクトには、美味しいボリュームあるメニューをたくさん取り揃えておりますので、ぜひ、以下の公式ホームページより詳細を確認してみてください。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

とし

まだまだ美味しいメニューがたくさんあります。
次は「ピザチキン」を紹介しますね。

ピザチキン

食宅便の低糖質セレクト
ピザチキンのメニュー全体画像です。
ピザチキンのメニュー全体

ピザチキンのパッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
ピザチキンのパッケージ画像です。
ピザチキンのパッケージ画像
和洋中が揃っていて、色々な味を楽しめるメニューです。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:ピザチキン、
主菜2品目:白身魚のバジルソース
副菜1品目:ほうれん草人参と桜えびの和え物
副菜2品目:こんにゃくの煮物
副菜3品目:たけのこ入にらたま

  • 内容量:216g
  • カロリー:229kcal
  • 糖質:2.9g
  • タンパク質:19.0g
  • 脂質:13.6g
  • 塩分:1.9g

主菜:ピザチキンメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
ピザチキンメニュー画像です。
主菜:ピザチキンメニュー画像

彩り鮮やかで、チーズのまろやかな味とピザソースが絶品です。
鶏肉がとても柔らかいので、とても食べやすいです。

主菜:白身魚のバジルソースのメニュー画像

食宅便の低層筆セレクト
主菜:白身魚のバジルソースのメニュー画像です。
主菜:白身魚のバジルソースのメニュー画像

バジルソースがしっかりとした味で、若干濃いめの味です。

副菜1品目:ほうれん草人参と桜えびの和え物

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:ほうれん草人参と桜えびの和え物のメニュー画像です。
副菜1品目:ほうれん草人参と桜えびの和え物

桜えびの塩気とほうれん草の和だしが混じり合って、あっさりとした味ながらも、しっかりとした味わいの副菜です。

副菜2品目:こんにゃくの煮物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:こんにゃくの煮物のメニュー画像です。
副菜2品目:こんにゃくの煮物のメニュー画像

かつおだしとごま油が効いていて、コリコリとした歯ごたえが食べ応えがあります。
冷凍食品とは思えないほどの美味しさです。

副菜3品目:たけのこ入にらたまのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:たけのこ入にらたまのメニュー画像です。
副菜3品目:たけのこ入にらたまのメニュー画像

ニラ玉と竹の子の和え物です。
炒り卵がふわふわで、かなり甘めの味です。
ニラの味がアクセントになって、とても美味しいです。

ピザチキンは彩り鮮やかで、チーズのまろやかな味とピザソースが絶品で、このメニューが同梱されていると、とても嬉しく思います。
本当に鶏肉が柔らかいので、低糖質パンと一緒に食べるのがおすすめです。

ピザチキン単体は、洋風に仕上げられていますが、副菜などは和風メニューです。

食宅便の低糖質セレクトは、主菜と副菜が和洋と混在しているのが特徴で、洋風と和風を一緒に味わうことができるのは、ほかの冷凍弁当弁当会社にはない珍しいメニューです。

ピザチキンは、食宅便の低糖質セレクトの特徴を代表するかのようなメニューの筆頭です。
このほかのメニューも、1食で和洋すべてを楽しむことができます。
以下の公式ホームページより、食宅便の低糖質セレクトの詳細を確認してみて下さい。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て

食宅便の低糖質セレクト
牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立てのメニュー全体画像です。
牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立てのメニュー全体
食宅便の低糖質セレクト
牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立て-パッケージ画像です。
牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立てのパッケージ画像
全体的に濃いめの味付けです。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:牛しゃぶ
主菜2品目:帆立のオリーブオイル仕立て
副菜1品目:あげ茄子の煮浸し
副菜2品目:枝豆のコンソメ煮
副菜3品目:ブロッコリーのアンチョビマヨソース

  • 内容量:208g
  • カロリー:210kcal
  • 糖質:6.0g
  • タンパク質:14.1g
  • 脂質:13.5g
  • 塩分:2.0g

主菜:牛しゃぶメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:牛しゃぶメニュー画像です。
主菜:牛しゃぶメニュー画像

和風だしが効いていて、少々甘めの味付です。
なによりも牛肉がとても柔らかく食べやすいです。

主菜:帆立のオリーブオイル仕立てのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:帆立のオリーブオイル仕立てのメニュー画像です。
主菜:帆立のオリーブオイル仕立てのメニュー画像

帆立のマリネ風のメニューです。
主菜なのですが、サラダのようなヘルシーさがあります。
少々薄味ですが、帆立が肉厚で食べごたえは十分です。

副菜1品目:あげ茄子の煮浸しのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:あげ茄子の煮浸しのメニュー画像です。
副菜1品目:あげ茄子の煮浸しのメニュー画像

ごま油と和風だしが効いた和風メニューです。
揚げ茄子が油っぽくないので、とても食べやすいです。

今回我が家では、ローソンの低糖質パン(ブランパン:糖質2g/個)を主食にして食べました。
糖質が2.9gしかないので、ダイエット中であっても、低糖質ご飯80g程度を追加してもお釣りがくるメニューだと思います。

副菜2品目:枝豆のコンソメ煮のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:枝豆のコンソメ煮のメニュー画像です。
副菜2品目:枝豆のコンソメ煮のメニュー画像

バターとコンソメ風味のメニューです。
枝豆の素材の味を生かして、ほんのりとバターが香るやさしい味のメニューです。

副菜3品目:ブロッコリーのアンチョビマヨソースのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:ブロッコリーのアンチョビマヨソースのメニュー画像です。
副菜3品目:ブロッコリーのアンチョビマヨソースのメニュー画像

ガーリック風味とマヨネーズの酸味が混じった味です。
とてもヘルシーで、サラダ感覚で食べれます。

牛しゃぶと帆立のオリーブオイル仕立ては、主菜・副菜ともに味付けがバラバラなので、味に飽きのこないメニューだと思います。

食宅便の低糖質セレクトは、主菜と副菜が和洋混在しているので、同じ味付けが少なく、味に飽きることなく食べ終えることができるという特徴があります。

以下より、公式ホームページで詳細を確認できますので、ぜひ、食宅便の低糖質セレクトの様々な味を試してみてください。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

蒸し鶏の明太チーズがけ

食宅便の低糖質セレクト
蒸し鶏の明太チーズがけのメニュー全体画像です。
蒸し鶏の明太チーズがけのメニュー全体画像

蒸し鶏の明太チーズがけのパッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
蒸し鶏の明太チーズがけのパッケージ画像です。
蒸し鶏の明太チーズがけのパッケージ画像
全体的に濃いめの味付けです。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:蒸し鶏の明太チーズがけ
主菜2品目:フィッシュハンバーグ
副菜1品目:豆腐
副菜2品目:小松菜のお浸し
副菜3品目:ひじきの煮物

  • 内容量:182g
  • カロリー:211kcal
  • 糖質:3.1g
  • タンパク質:16.0g
  • 脂質:13.5g
  • 塩分:2.5g

主菜:蒸し鶏の明太チーズがけのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:蒸し鶏の明太チーズがけのメニュー画像です。
主菜:蒸し鶏の明太チーズがけのメニュー画像

かなり濃い味です。
皮付きのモモ肉を使っているのでパサパサ感が全くなく、辛子明太のピリ辛感と隠し味のウスターソースがマッチしていて美味しいです。

主菜:フィッシュハンバーグのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:フィッシュハンバーグのメニュー画像です。
主菜:フィッシュハンバーグのメニュー画像

あんで絡めていて、生姜と中華味のような感じがとても美味しいです。

副菜1品目:豆腐の煮物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:豆腐の煮物のメニュー画像です。
副菜1品目:豆腐の煮物のメニュー画像

若干薄味の豆腐の煮物で、甘めの味です。

副菜2品目:小松菜のお浸しのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:小松菜のお浸しのメニュー画像です。
副菜2品目:小松菜のお浸しのメニュー画像

和風だしで味付けられたお浸しです。
けっこう濃い味です。

副菜3品目:ひじきの煮物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:ひじきの煮物メニュー画像です。
副菜3品目:ひじきの煮物のメニュー画像

少々甘めの味で、一般的なひじきの煮物です。

このメニューの特徴は、蒸し鶏自体はとてもヘルシーですが、その上に辛子明太子とチーズがかけられているので、ヘルシーなのに濃い味を実現しています。

食宅便の低糖質セレクトは、素材自体はとてもヘルシーですが、味付けに一工夫されており、実は濃い味なのが特徴です。

このほかのメニューもヘルシーなのに濃い味で、食べごたえが十分あります。
以下より、公式ホームページで詳細を確認できますので、ぜひ、低糖質セレクトの味付けを試してみてください。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ

食宅便の低糖質セレクト
牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじ-メイン画像です。
牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじのメニュー全体

牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじのパッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじのパッケージ画像です。
牛肉の味噌煮込みとあさりの卵とじのパッケージ画像
濃い味噌味に、煮込なのに柔らかい牛肉がとても美味しいです。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:牛肉の味噌煮込み
主菜2品目:あさりの卵とじ
副菜1品目:いんげんの白和え
副菜2品目:ごぼう煮
副菜3品目:茄子の中華ごま醤油

  • 内容量:227g
  • カロリー:231kcal
  • 糖質:9.8g
  • タンパク質:18.5g
  • 脂質:12.7g
  • 塩分:1.5g

主菜:牛肉の味噌煮込みのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:牛肉の味噌煮込みのメニュー画像です。
主菜:牛肉の味噌煮込みのメニュー画像

味噌味で、牛肉や付け合せの人参・大根にしっかりと味が入っています。
牛肉は柔らかく、大根と人参も適度に柔らかくて、食感もしっかりしています。

味噌味で、牛肉や付け合せの人参・大根にしっかりと味が入っています。

主菜:あさりの卵とじのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:あさりの卵とじのメニュー画像です。
主菜:あさりの卵とじのメニュー画像

きぬさや、たまねぎ、あさり、隠し味におろし生姜が入っています。
あさりの味がけっこう濃いめです。

ご飯の上にあさりの卵とじをのせたくなるような、ご飯との相性抜群のメニューです。

副菜1品目:いんげんの白和えのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:いんげんの白和えのメニュー画像です。
副菜1品目:いんげんの白和えのメニュー画像

お味噌と醤油で味付けられていて、胡麻の風味も感じられます。

副菜2品目:ごぼう煮メニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:ごぼう煮メニュー画像です。
副菜2品目:ごぼう煮メニュー画像

ごぼうの風味と食感を味わえます。
ごぼうにしっかりと味が染み込んでいるので、けっこう濃い味です。

副菜3品目:茄子の中華ごま醤油のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:茄子の中華ごま醤油のメニュー画像です。
副菜3品目:茄子の中華ごま醤油のメニュー画像

甘酢っぱく、ごま醤油とおろし生姜がマッチしてとても美味しいです。

牛肉の卵とじ

食宅便の低糖質セレクト
牛肉の卵とじのメニュー全体画像です。
牛肉の卵とじのメニュー全体

牛肉卵とじのパッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
牛肉の卵とじのパッケージ画像です。
牛肉の卵とじのパッケージ画像
和風だしの効いたとろとろふわふわの卵とじが最高です。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:牛肉の卵とじ
主菜2品目:赤魚のトマトソース漬け
副菜1品目:いんげんのごま和え
副菜2品目:もやしの和え物
副菜3品目:菜の花のコーンの和え物

  • 内容量:218g
  • カロリー:221kcal
  • 糖質:3.5g
  • タンパク質:18.3g
  • 脂質:12.4g
  • 塩分:1.5g

主菜:牛肉の卵とじのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:牛肉の卵とじのメニュー画像です。
主菜:牛肉の卵とじのメニュー画像

和風だしの味がとても美味しいです。
卵がとろとろふわふわ、牛肉が柔らかく、味がしっかりしていてけっこう濃い味です。

主菜:赤魚のトマトソース漬けのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:赤魚のトマトソース漬けのメニュー画像です。
主菜:赤魚のトマトソース漬けのメニュー画像

トマトベースのソースが淡白な赤魚と、とてもマッチしていて美味しです。
チーズがアクセントとなって、酸味とまろやかさが味に深みを与えています。

副菜1品目:いんげんのごま和えのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:いんげんのごま和えのメニュー画像です。
副菜1品目:いんげんのごま和えのメニュー画像

いんげんの素材がしっかりしていて、ほんのり甘くて、ごまがアクセントになってまろやかな味になっています。

副菜2品目:もやしの和え物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:もやしの和え物のメニュー画像です。
副菜2品目:もやしの和え物のメニュー画像

あっさりしていそうで、けっこうしっかりとした濃い味です。
ほんのり甘い中華味のメニューです。

副菜3品目:菜の花のコーンの和え物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:菜の花のコーンの和え物のメニュー画像です。
副菜3品目:菜の花のコーンの和え物メニュー画像

菜の花の若干の苦味とコーンが相性とても良いと思います。
あっさりしていそうですが、しっかりとした濃い味です。

鶏と卵の洋風煮

食宅便の低糖質セレクト
鶏と卵の洋風煮のメニュー全体画像です。
鶏と卵の洋風煮のメニュー全体

鶏と卵の洋風煮のパッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
鶏と卵の洋風煮のパッケージ画像です。
鶏と卵の洋風煮のパッケージ画像
とろとろふわふわの卵と柔らかい鶏肉が特徴的な食べやすいメニューです。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:鶏と卵の洋風煮
主菜2品目:海老とブロッコリーの中華和え
副菜1品目:チンゲンサイと油揚げの煮物
副菜2品目:えのき茸とわかめ
副菜3品目:切り干し大根と黄パプリカ・赤パプリカ

  • 内容量:185g
  • カロリー:209kcal
  • 糖質:6.3g
  • タンパク質:12.0g
  • 脂質:14.2g
  • 塩分:1.6g

主菜:鶏と卵の洋風煮のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:鶏と卵の洋風煮のメニュー画像です。
主菜:鶏と卵の洋風煮のメニュー画像

卵がふわふわ、鶏肉が柔らかく食べやすいです。
鶏肉じたいにしっかりと味が染み込んでいるので、けっこう濃い味に感じます。

主菜2品目:海老とブロッコリーの中華和えのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜2品目:海老とブロッコリーの中華和えのメニュー画像です。
主菜2品目:海老とブロッコリーの中華和えのメニュー画像

海老とブロッコリーに中華味がしっかりと染み込んでいます。
けっこう塩気が強く濃く感じるので、低糖質パンや低糖質ご飯と一緒に食べるのがおすすめです。

副菜1品目:チンゲンサイと油揚げの煮物のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:チンゲンサイと油揚げの煮物のメニュー画像です。
副菜1品目:チンゲンサイと油揚げの煮物のメニュー画像

チンゲンサイと油揚げにしっかりと味が染み込んでいて、けっこう甘めの味です。

副菜2品目:えのき茸とわかめのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:えのき茸とわかめのメニュー画像です。
副菜2品目:えのき茸とわかめのメニュー画像

濃いめの味です。
甘酸っぱい味がとても美味しいです。

副菜3品目:切り干し大根と黄パプリカ・赤パプリカのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:切り干し大根と黄パプリカ・赤パプリカのメニュー画像です。
副菜3品目:切り干し大根と黄パプリカ・赤パプリカのメニュー画像

切り干し大根とパプリカの素材の相性がとてもいいです。
全体的に味が分離していないので、しっかりとした味を感じることがで着るメニューです。

豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれ

食宅便の低糖質セレクト
豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれのメニュー全体画像です。
豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれのメニュー全体

豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれのパッケージ画像

豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれのパッケージ画像です。
豚肉の生姜煮とサバの胡麻だれのパッケージ画像
豚肉とサバ、小松菜、きのこ、竹の子が入っているので、栄養バランスがとてもいいメニューだと思います。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:豚肉の生姜焼き
主菜2品目:サバの胡麻だれ
副菜1品目:小松菜のおかか和え
副菜2品目:きのこバター醤油和え
副菜3品目:竹の子こんにゃく煮

  • 内容量:185g
  • カロリー:234kcal
  • 糖質:5.0g
  • タンパク質:18.3g
  • 脂質:14.5g
  • 塩分:2.2g

主菜:豚肉の生姜焼きのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:豚肉の生姜焼きのメニュー画像です。
主菜:豚肉の生姜焼きのメニュー画像

豚肉に生姜がしっかりと漬かっていて、肉がとても柔らかいです。
甘みのなる醤油ベースの味がけっこう全面的にでていて、とても美味しいです。

主菜:サバの胡麻だれのメニュー画像

主菜:サバの胡麻だれのメニュー画像

煮付けているという感じではなく、胡麻だれがサバにかけています。
ごまドレッシングのような味ではなく、醤油ベースの胡麻だれですので、甘きてしょっぱい味です。

副菜1品目:小松菜のおかか和えのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:小松菜のおかか和えのメニュー画像です。
副菜1品目:小松菜のおかか和えのメニュー画像

小松菜のお浸しです。
醤油ベースの味にかつお節がアクセントになっています。

副菜2品目:きのこバター醤油和えのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:きのこバター醤油和えのメニュー画像です。
副菜2品目:きのこバター醤油和えのメニュー画像

ひらたけがとても甘く、バターのまろやかさも相まって、とても美味しいです。
低糖質パンとの相性がいいと思います。
敢えて、低糖質パンに挟んで食べるのがおすすめです。

副菜3品目:竹の子こんにゃく煮のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:竹の子こんにゃく煮のメニュー画像
副菜3品目:竹の子こんにゃく煮のメニュー画像

唐辛子がけっこう辛いですが、甘みがあってかなりクセになる美味しさです。

豚肉の粒マスタード

食宅便の低糖質セレクト
豚肉の粒マスタードのメニュー全体の画像です。
豚肉の粒マスタードのメニュー全体

豚肉の粒マスタードのパッケージ画像

食宅便の低糖質セレクト
豚肉の粒マスタードのパッケージ画像です。
豚肉の粒マスタードのパッケージ画像
豚肉にかかっている粒マスタードが絶品です。
かれいのホワイトソース煮もクリーミーで美味しいです。
メニュー名と栄養成分表示

主菜1品目:豚肉の粒マスタード
主菜2品目:かれいのホワイトソース煮
副菜1品目:桜えびとゼンマとイチンゲンサイのお浸し
副菜2品目:スクランブルエッグ
副菜3品目:ブロッコリーの胡麻和え

  • 内容量:195g
  • カロリー:220kcal
  • 糖質:6.3g
  • タンパク質:13.1g
  • 脂質:13.8g
  • 塩分:1.6g

主菜:豚肉の粒マスタードのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:豚肉の粒マスタードのメニュー画像です。
主菜:豚肉の粒マスタードのメニュー画像

濃い味で、マスタードの香りが全体に漂っていています。
トンテキ?と思えるくらいけっこう肉厚ですので、ボリューム満点です。

主菜:かれいのホワイトソース煮のメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
主菜:かれいのホワイトソース煮のメニュー画像です。
主菜:かれいのホワイトソース煮のメニュー画像

ホワイトクリームが濃厚で、淡白なかれいとの相性がとてもいいです。
洋風ぽい雰囲気のおしゃれなメニューです。
低糖質パンを、最後にホワイトクリームにつけて食べるのがおすすめです。

副菜1品目:桜えびとゼンマとイチンゲンサイのお浸しのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜1品目:桜えびとゼンマとイチンゲンサイのお浸しのメニュー画像です。
副菜1品目:桜えびとゼンマとイチンゲンサイのお浸しのメニュー画像

海老だしがとても美味しいです。
濃くもなく薄くもない丁度いい味です。

副菜2品目:スクランブルエッグのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜2品目:スクランブルエッグのメニュー画像です。
副菜2品目:スクランブルエッグのメニュー画像

スクランブルエッグにミックス野菜が入っています。
ほんのりバターの香りが感じられ、甘みのある味です。

副菜3品目:ブロッコリーの胡麻和えのメニュー画像

食宅便の低糖質セレクト
副菜3品目:ブロッコリーの胡麻和えのメニュー画像です。
副菜3品目:ブロッコリーの胡麻和えのメニュー画像

ごまの風味があって、ブロッコリーの素材の味もしっかり感じられます。

いかがでしたでしょうか?

食宅便の低糖質セレクトを食べてみた感想としては、
「味がしっかりしていて、全体的に濃いめのメニューが多かった」
「けっこう凝っている外食的なメニューが多かった」という印象が強かったです。

食宅便は、1つのメニューに主菜が2品、副菜が3品あり洋風と和風が入り混じっていて、味に偏りがなく飽きない工夫が成されています。

食宅便はメニューを自分で選ぶことができませんが、けっこう高確率で毎月同じメニューに当たりますので、好みのメニューがあれば、同じメニューを何度も食べることができます。

なお、メニュー名を事前に知りたい場合は、公式ホームページのメニュー一覧で1週間分のメニューを確認できます。

メニュー内容の確認場所

食宅便のメニュー名の確認場所を示した画像です。
メニュー内容の確認場所

食宅便の低糖質セレクトのメニュー内容の確認場所

食宅便の低糖質セレクトのメニュー内容の確認場所

また、配送時のダンボールの中にメニューのチラシが同梱されているので、チラシで詳細を確認することもできます。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

食宅便の糖質セレクトの味の口コミ・評判まとめ

食宅便の糖質セレクトの味の口コミ・評判まとめの画像です。

食宅便の低糖質セレクトの味に関するSNSの口コミをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

「かなり美味しいと普通に美味しいの中間」の評価で
「満足している」が大半を締めていました。
口コミの内容
  • 産後に備えて食宅便を利用したが、思ったより美味しかった。
  • 糖質が10g以下というのはとてもうれしい。
  • 野菜たっぷりで、味が甘くて濃いのが独特に美味しい。
  • 無難に美味しい。
  • 食宅便、主菜も副菜もハズレがない。
  • 普通においしくて楽で満足している。
  • 色んな副菜がついてどれも美味しい。
  • 今日の朝食休憩に食べたけどガチで美味い!!
  • おかず全部好きな味で大変満足している。
  • ボリュームは無いけど、味も美味しくて良い。
  • 野菜たっぷり、全体的に薄味で食べやすい。
  • 薄味だけど結構美味しい。
ダイエットで利用しているという方もいらっしゃいました。
ダイエットを利用している方も、味について「満足」しているようでした。
口コミの内容
  • とりあえずダイエットで利用している。
  • ダイエット中なので低糖質セレクトを利用しているが、味は特別おいしいてこともないですがまずいということもなく、満足感もあるのでこちら備蓄しておこうと思います。
  • ダイエットするつもりはなかったけど、夕食を食卓便に代えてから1キロくらい減った。
口コミを調査した詳細は、コチラからご確認いただけます。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

食宅便の低糖質セレクトをおすすめできる人とおすすめできない人

食宅便の低糖質セレクトをおすすめできる人とおすすめできない人の画像です。

食宅便の低糖質セレクトを、おすすめできる人とおすすめできない人をまとめてみましたので、ご参考にしてください。

おすすめできる人
おすすめできない人
  • 「1食で多くの品数を食べたい」と思っている人
  • 生活習慣病などで「厳密な糖質管理が必要な人」
  • 「たくさんの量を食べたい」とボリュームを求めている人
  • ロカボダイエットで、「厳密な糖質管理まで必要としない人」

1食で多くの品数を食べたいなら食宅便の低糖質セレクトがおすすめ

1品目の量は少なくてもいいので、1食で多くの品数を食べたいという人には、食宅便はおすすめできる冷凍弁当です。

食宅便の低糖質セレクトは、1つのメニューに主菜2品、副菜3品の合計5種類あります。

お弁当1食あたりの品数

蒸し鶏の明太チーズがけ 内容量182g

1食のメニューに似たような味が少ないです。
食宅便の低糖質セレクトは、1食で様々な味を楽しむことができるので、味に飽きること感じることが少ないというのはメリットの一つだと思います。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

厳密な糖質管理が必要なら低糖質セレクトがおすすめ

糖質制限には、制限するレベルに応じて3パターンに分けられます。

糖質制限のレベルに応じた糖質量と自己判断レベル

糖質制限のレベル1日の糖質量自己判断レベル
ハード70g以下医師の指示を要する
スタンダード100g以下医師の指示を要する
ゆるめ(ロカボ)130g以下自己判断できる
糖質制限のレベルに応じた糖質量と自己判断レベル
  • 【医師監修】糖質の摂取量って1日何グラムが正しい?1日の食事例を紹介URL:https://vitabrid.co.jp/columns/healthcare/carbintake-2108/

食宅便の低糖質セレクトの糖質量は、全メニュー10g以下で統一されています。
ハードな糖質制限の場合の1食の糖質量は、20g前後となりますので、低糖質セレクトのお弁当に主食である低糖質ご飯か低糖質パンを追加して丁度いい糖質量です。

食宅便の低糖質制レクトは、糖尿病などで、医師から厳密な糖質管理を指示されている人向けの冷凍弁当と言えそうです。

\ 食宅便の詳細・お申込みはこちら

お試し4食セット1,980円

ロカボダイエットで量をたくさん食べたい人は、低糖質セレクトはおすすめできない

食宅便の低糖質セレクトは、生活習慣病などのご病気で厳密に糖質を管理する必要がある人向けの制限食という色が濃いため、内容量は200g前後と少なく、かつ1品々の量が少ないので、1食のお弁当でたくさん食べたいと思われている人には向かないと思われます。

一般的に成人している人が1日で摂る糖質量は「200g~250前後」だそうです。
糖質制限ダイエットで、医師の指示なく自己判断で糖質制限できるレベル、いわゆるロカボダイエットの場合の1日の糖質量は、130g以下、1食あたりの糖質量は45g前後となります。

食宅便の低糖質セレクトは、1食あたり糖質10g以下です。

自己判断で糖質制限をする範囲をかなり超えていることになるので、糖質量不足を補うために、敢えてご飯やパン・副菜などを数品追加しなくてはならないので、あまりおすすめできる冷凍弁当と言えません。

ダイエット中でも、我慢せず食べたいメニューを食べるなら、ナッシュがおすすめ!

ダイエット中でも、我慢せず食べたいメニューを食べるなら、ナッシュがおすすめ!見出し画像です。
とし

ロカボダイエットが可能な1食あたり糖質量45g以下に最適な冷凍弁当は、食宅便の低糖質セレクトよりも、ナッシュをおすすめします。

ナッシュであれば、ダイエットをしたい方に以下のようなメリットを得ることができます。

ナッシュのお弁当を食べてロカボダイエットするメリット
  • ボリュームのあるメニューばかりで満腹感を得られやすいので、無理せずダイエットできます。
  • 全メニュー糖質30g以下なので、どのメニューを選んでもロカボダイエットに最適です。
  • ナッシュは肉類がメインなので、ダイエット中でも重量感あるメニューを召し上げれます。

ボリュームのあるメニューが勢ぞろいしているので、満腹感を得られやすい

ナッシュのお弁当の内容量の殆どが200gを超えています。
内容量が多いメニューでは、内容量が257gあるメニューもあります。

例えば、ナッシュの人気NO1メニュー「チリハンバーグステーキ」は、内容量が257gと重量級のメニューです。

人気NO1メニュー「チリハンバーグステーキ」のメニュー画像

ナッシュの人気NO1メニュー「チリハンバーグステーキ」のメニュー画像です。
人気NO1メニュー「チリハンバーグステーキ」のメニュー画像

ナッシュは、カロリーも400kcal前後あるので、満腹感を得られやすいメニューばかりです。

カロリーが高い「チキンのトマトチーズがけ」のメニュー画像

ナッシュのカロリーが高い「チキンのトマトチーズがけ」のメニュー画像です。
カロリーが高い「チキンのトマトチーズがけ」のメニュー画像

全メニュー糖質30g以下で、ロカボダイエットに最適

ロカボダイエットをする場合、

  • 1日の糖質量を130g以下
  • 1食あたりの糖質量45g以下

の範囲内に収めるのが健康的で望ましい糖質制限と言われています。

ナッシュは全メニュー糖質30g以下なので、例え低糖質ご飯や低糖質パンを追加しても、ロカボダイエットに最適な1食あたりの糖質量45g以下の範囲に収まります。

我が家では、ナッシュのお弁当と低糖質ご飯または低糖質パン、副菜1品ほどを追加して食べています。

我が家での夕食の様子

我が家での夕食の様子の画像です。
我が家での夕食の様子

激しい痩せ方はしませんが、ナッシュのお弁当を食べただけで、運動なしで、1ヶ月で3kg程度であれば、痩せる効果はありました。

ナッシュで痩せた体験談については、コチラの記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

肉類がメインなので、好きなメニューを自由に選ぶだけ、ダイエット中でも重量感あるメニューを選ぶことができる

ナッシュのメインプレートの大半は、「鶏肉」「豚肉」「牛肉」メニューです。

ナッシュの「鶏肉メニュー」一覧

ナッシュの「鶏肉メニュー」の一覧の画像です。
ナッシュの「鶏肉メニュー」の一覧

ナッシュの「豚肉メニュー」一覧

ナッシュの「豚肉メニュー」の一覧の画像です。
ナッシュの「豚肉メニュー」の一覧

ナッシュの「牛肉メニュー」一覧

ナッシュの「牛肉メニュー」一覧

ナッシュのおかずメニューは60種類以上ありますが、「鶏肉」「豚肉」「牛肉」のメニュー数は、36種類あります。


ナッシュは、カロリーが400kcalや500kcalを重要感あるメニューにも関わらず、全メニュー糖質30g以下です。
ダイエット中でも、糖質量を気にする必要がなく、好きなメニューを選ぶだけで、重量感あるメニューを選ぶことができます。

鶏肉メニューで人気が高い「にんにく醤油からあげ」は、カロリーが336kcalありますが、糖質量は13.5gしかありませんので、ロカボダイエットには最適です。

人気NO2のにんにく醤油からあげのメニュー画像

ナッシュのにんにく醤油からあげのメニュー画像です。
人気NO2のにんにく醤油からあげのメニュー画像

豚肉メニューで、人気が高い「ポークジンジャー」は、カロリーが561kcalもありますが、糖質量は17.5gです。
さらに、副菜などを1品追加しても、1食の糖質量が45g以下におさめることができます。

ナッシュで人気が高い「ポークジンジャー」のメニュー画像

ナッシュで人気が高い「ポークジンジャー」のメニュー画像です。
ナッシュで人気が高い「ポークジンジャー」のメニュー画像

牛肉メニューで、チリハンバーグステーキ・ハンバーグと温野菜のデミに次ぐハンバーグの代表格である半熟卵とグリルハンバーグにおいては、カロリーが436kcalに対して、糖質量は19.9gです。
副菜を1品追加しても、1食の糖質量45g以下におさまりますので、ロカボダイエットができます。

ナッシュの半熟卵とグリルハンバーグのメニュー画像

ナッシュの半熟卵とグリルハンバーグのメニュー画像です。
ナッシュの半熟卵とグリルハンバーグのメニュー画像

ダイエットは、長期的に継続していくことが大切と言われています。

とし

ナッシュであれば、全メニュー糖質量が30g以下なので、何も考える必要がなく、お好きなメニューを選ぶだけで、ロカボダイエットができます。

さらに、より満腹感を得るために、低糖質ご飯や低糖質パンなどを追加しても、ロカボダイエットの1食の糖質量45g以下の範囲内におさまり、我慢しないで楽にダイエットできます。

\糖質制限プログラム 全メニュー糖質30g以下/

\業界最安値499円 初回300円OFF/

食宅便の低糖質セレクトは味が濃くて美味しい!
ロカボダイエットなら、我慢しないで食べたいものを食べれるナッシュがおすすめ

いかがでしたでしょうか?

本記事では、「食宅便の低糖質セレクトを食べた感想」と「味の口コミ評判」についてお伝えしました。

最後に、本記事でご紹介した内容をまとめましたので、ご確認ください。

食宅便の低糖質セレクトを食べてみた感想は、以下の通りです。

  • 味がしっかりしていて、全体的に濃いめのメニューが多かった。
  • けっこう凝っている外食的なメニューが多かった。
  • 1つのメニューに主菜が2品、副菜が3品あり洋風と和風が入り混じっていて、味に偏りがなく飽きない工夫が成されてた。
  • 食宅便はメニューを自分で選ぶことができないが、高確率で毎月同じメニューに当たるので、好みのメニューがあれば、同じメニューを何度も食べることができる。

食宅便の低糖質セレクトの味についての口コミを調査した結果は、以下の通りです。

  • 「かなり美味しい」と「普通に美味しい」の中間くらいの評価のようで、「満足している」が大半を締めていた。
  • 薄味と感じている人もいたが、「薄味だから美味しい」という評価だった。
  • ダイエットで利用しているという方も「満足」しているという評価だった。
  • 高評価ではないものの、不満を感じている人はいなかったです。

食宅便の低糖質セレクトをおすすめできる人とできない人は、以下の通りです。

おすすめできる人おすすめできない人
1食で多くの品数を食べたいと思っている人たくさんの量を食べたいとお弁当にボリュームを求めている人
生活習慣病などで厳密な糖質管理が必要な人ロカボダイエットで、厳密な糖質管理まで必要としない人
食宅便の低糖質セレクトをおすすめできる人とできない人

もし、あなたがロカボダイエットをご検討中なのであれば、ロカボダイエットで最適な冷凍弁当は、食宅便の低糖質セレクトよりも、ナッシュが最適です。

ナッシュであれば、ロカボダイエットをしたい方に、以下のようなメリットを得ることができます。

  • ボリュームのあるメニューばかりで、満腹感を得られやすいので、無理せずダイエットできます。
  • 全メニュー糖質30g以下なので、どのメニューを選んでもロカボダイエットに最適です。
  • ナッシュは肉類がメインなので、ダイエット中でも重量感あるメニューを召し上げれます。

ぜひ、ロカボダイエットをご検討中の方は、ナッシュのお弁当を試してみて下さい。

全メニュー糖質30g以下
最安値499円 初回300円OFF

ナッシュのお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓

食宅便の低糖質セレクトの味を実食レビュー!味の口コミ・評判まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次