【割引クーポン・キャンペーン情報 随時更新中】詳しくはこちら

ナッシュで栄養と野菜不足は解消される?栄養バランスのいいメニューを紹介!

本記事では、以下の内容を紹介しています、

本記事の内容
  • 「ナッシュで栄養不足と野菜不足は解消されるのか?」
  • 「栄養バランスのいいメニュー」

今あなたは、このようなことでお悩みですよね?

外食やファストフードが続き、栄養のバランスが崩れているような気がする。
最近野菜が不足しているような気がする。 

忙しい毎日か続くと「外食やファストフードに偏り気味になり、栄養のバランスがとれた食事をするのはとても難しかった」という経験があります!
だから、あなたのその悩みは我が家でも経験していました。

そんな「あなたの悩み」が、我が家の経験をお伝えすることができれば、解決に近づけるのではないか?と思い、記事を書きました!
ぜひ、ナッシュをお申し込みされる際の参考にしてください!

本記事をお読みいただくことで知ることができること
  • バランスのいい食事とは?
  • 栄養バランスのいい食事を摂るための条件
  • ナッシュのお弁当には野菜が多く含まれている?
  • ナッシュのお弁当だけで1日の野菜量を補うことができる?
  • ナッシュに含まれている野菜の栄養成分が温めても失われない理由とは?
  • 自炊が栄養を摂れない理由とは?
  • 栄養バランスがいいと思えたメニュー
  • ナッシュを利用して結果良かったこと

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

目次

ナッシュで栄養と野菜不足は補うことができる!

結論を先にお伝えしますね。
ナッシュは野菜が多く含まれているほか、適度な糖質やたんぱく質が摂れて栄養バランスがいい冷凍弁当です。
管理栄養士が監修して献立を作っていますので、食生活を見直すには最適です。

忙しさのあまりついつい食事を「とりあえず」にしがちです。
毎日の食事は、栄養を体内に入れるという意味で、重要な役割があります。
健康を維持するためには、栄養をバランスよく摂る必要があります。

皆さん、忙しい毎日を送っていませんか?
忙しいと「外食やファストフードに偏りがち」になりますよね?

外食やファストフードを続けていることで、「高血圧」「塩分過多」「脂質過多」などの生活習慣病のリスクが高まると言われています。

例え健康にいい食事であったとしても、同じ食材のものを食べ続けると過剰摂取となり、体に異変をきたす原因になります。
栄養は不足しても過剰でも駄目で、「不足と過剰」の中間「バランス」がとても大切!

栄養バランスがいい食事を毎日続けることが大事

ふうば

「バランスがいい食事」は
どんな食事のことを言うのかな?

「バランスがいい食事」とは、たんぱく質・脂質・炭水化物(糖質+食物繊維)の3大栄養素に加えて、ビタミンやミネラルなどの栄養価をバランスよく摂取することを言います。

  • 参考:厚生労働省「食事バランスガイド」
    URL:https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html

栄養素をきちんと摂っていれば大丈夫ですが、大切なのは、毎日適度に続けることです。
わかってはいても、毎日続けていくことはなかなか難しいものですよね?

さらに、人の嗜好というは偏りますので、「好きな食べ物で似た食事」や「食材を余らせたりなどの食品ロス」などが多くなると思います。

そんなときに役に立つのが、ナッシュです!

ナッシュは、もともと高血圧や肥満などの生活習慣病予防の目的に、商品開発された会社です。
ですので、「健康」をテーマに、献立はすべて管理栄養士の監修のもと作られています。

ナッシュは、牛肉・豚肉・鶏肉・魚を主菜のメニューが中心となっていますので、高タンパク質で低糖質のメニューが豊富です。
生活習慣病予防目的からダイエット目的やボディーメイク目的まで幅広く使われているのが特徴です。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ナッシュは他社よりも野菜を多く含んでいるので、野菜を補う程度でOK!

ナッシュはメニューの中に野菜が多く含まれていますので、野菜不足の解消にとても最適です。
実際にほかの他社よりも野菜の量はかなり多く含まれています。

以下はナッシュと他社との野菜量の比較を画像で示したものです。

ナッシュとマッスルデリの野菜量の比較画像

ナッシュとウェルネスダイニングの野菜量の比較画像

ふうば

本当だね!
ナッシュは、野菜が他社よりも多い!

野菜の量は1日どれくらい量を食べたらいいのかな疑問に感じませんか?
目安みたいなものはあるのでしょうか?

健康な生活を維持する目安は、野菜の量が1日350g以上必要と言われています。
1日350gとは、1回の食事で1皿以上、1日5皿以上の野菜を摂ることが推奨されています。

  • 参考「厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネット」
    URL:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/
ふうば

ナッシュのお弁当を食べるだけで、
野菜不足を解消できるの?

ナッシュには野菜が多く含まれています。
千切りキャベツなどのサラダの追加は、少量で済ませれることができます

野菜を補うことができるのか?ナッシュに問い合わせをしてみました。

「管理栄養士の監修のもと、各栄養素のバランスを考えて商品開発をしていますということでした。

ふうば

「栄養と野菜不足を補える!」と考えて良さそうね!

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

お弁当に含まれている野菜の栄養成分は温めても失われない

温めたり茹でたりすると栄養成分が失われると言われまています。

とし

ナッシュは冷凍弁当なので、温めると栄養成分が失われてしまうのでしょうか?

ナッシュは、調理後に大型トンネルフリーザーという機械で急速冷凍をします。

急速冷凍をする理由は、

  • 菌の増殖を防ぐため
  • 解凍後に栄養成分が失われることを最小限に食い止めるため

に急速冷凍をしています。

急速冷凍は、ドリップを防ぐために使われます。
ちなみにドリップとは、解凍時に食材からでる水分と一緒に栄養成分まで失われる状態のことです。

その点、ナッシュのお弁当は心配はいらないようですね。

ナッシュの美味しくたべるための「温め方」については、コチラの記事で詳しく紹介しております。
ぜひ、お読みになられてください。

自炊の場合、栄養を十分に摂れていない可能性が高い!

健康にいいと思って自炊したとしても、自炊した場合の食材では、栄養成分がほとんど摂れていないのはご存知でしたか?

食材は、茹でたり・電子レンジで温めたり・フライパンで炒めたりすることで、知らず知らずのうちに栄養成分が失われているからです。
茹でることで食材の栄養成分が落ちていますので、茹で上げた野菜には栄養成分がほとんど入っていないと言われています。

ナッシュは、栄養成分の喪失分も考慮してメニューが作られています。
ナッシュのお弁当は、自炊では難しい野菜本来の栄養成分を摂ることができるので安心です。

コチラの記事では、ナッシュの食材の産地についてお伝えしています。ぜひ、合わせてお読みになられて下さい。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

実際に食べてみて栄養バランスがいいと思えたお弁当を紹介します!

ふうば

「栄養バランスがしっかりと考えられているな?」と感じたメニューをいくつか紹介します。

鮭のレモンバターソース

カロリー控えめで、野菜がふんだんに使われています。
実食レビュー

レモンの風味が感じられて、さっぱりとした味わいのメニューす。

鮭以外は、すべて野菜で構成されているメニューです。

いんげん、ぶなしめじ、たまねぎ、キャベツ、だいこん、れんこんなど6品目の野菜が入っています。

「いつもは作らない料理だから新鮮」
「レモンの香りがいい」
など、口コミの評判がいいです。

鶏と野菜の雑炊

たんぱく質とごはんが摂れる雑炊メニューです。
実食レビュー

鶏と野菜がふんだんに使われた雑炊メニューです。
かつおだしの風味が感じられ、和食感満載のけっこうさっぱりしています。

だいこん、にんじん、えのきだけ、山菜ミックス、みずな、さといも、えだまめ、とうもろこしなど8品目の野菜が入っています。

Twitterでの口コミも評判いいです。
ナッシュのごはんメニューはけっこう評判いいですので、試してみてください。

牛肉の彩りトマトソース

大豆の量がハンパない!
たんぱく質が摂れるメニューです。
実食レビュー

トマトの酸味が効いて牛肉料理なのにさっぱりとした味付けのメニューです。

牛肉なのでカロリーが461kcalと少々高めです。
大豆がすごい量です。
糖質は15.9gですが、僕のお気に入りの1品です。
トマトソースが固まっていますので、混ぜてから食べてください

いんげん、オクラ、パプリカ、にんじん、たまねぎ、アスパラ、にんにく、大豆、キャベツなど9品目の野菜が入っています。

Twitterでの口コミは評判いいですね。
ナッシュのメニューは、主菜の評判はかなりいいのですが、副菜は好き嫌いなどで評価が別れます。

例えば、僕はオクラがだめです。
そんな時は、
妻と副菜を交換しています。
一石二鳥でラッキーです。

豚肉と野菜のおろしポン酢仕立て

見た目に反してしっかりとした味わいのメニューです。
実食レビュー

大根おろし、揚げなす、たまねぎ、葉葱、白菜、青梗菜、かぼちゃ、大豆、山芋、しょうがなど10品目の野菜がふんだんに入っている野菜の宝庫メニューです。

見た目は和食っぽいメニューですが、味はとても濃い味です。

大根おろしにかかっているポン酢が濃い味なので、よくかき混ぜて食べてください。

ホックホクのかぼちゃが絶品です。

冷やして食べても美味しいです。

Twitterでの口コミの評判はかなりいいですね。
ナッシュでも人気のメニューです。
ぜひ、試してみてください。

ナッシュは野菜不足が補えるだけではなく、味に関しても評価が高いんですね。

ナッシュのメニューや味に関することについては、コチラの記事でも取り扱っておりますので、ぜひ合わせてお読みになられてください。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

栄養バランスのいい食事を自分好みにカスタマイズできます

とし

ナッシュは、60種類以上のメニューあります。
選ぶのが大変なくらいメニューが豊富です。

メニューを自分で選ぶことができることがナッシュの特徴の1つです。
「牛肉」「豚肉」「鶏肉」「魚」などの主菜をベースに「カロリー」「脂質」「糖質」「食物繊維」などの詳細まで自分で選ぶことができます。

自分が重視したい栄養成分値までも自分で選択できるので、偏りをなくすことが可能です。
バランスよくメニューを選択することで、毎日1食づつ食べても、すべてのメニューを食べ尽くすのが難しいと思えるくらいメニューが多種多様にあります。

冷凍弁当の定期便は、自分で選ぶことが出来ずにメニューお任せが多い中、
栄養バランスを考えたメニューの中から、自分の好みのメニューを一つ一つ選ぶことができるシステムは、同じメニューばかりにならない、飽きがこないように配慮されたナッシュの工夫だと思います。

さらに、それぞれの主菜に和・洋・中のジャンルを取り入れています。

ふうば

ナッシュは、毎週2品新メニューがリリースされます。

とし

反対に、人気があまりないメニューは終品します。
唯一デメリットは、自分の好きだったメニューが終品になることもあることです。

とし

自分のお気に入りメニューが終品になる寂しさもありますが、同時に新メニューがどんなメニューなのか?
早く新メニューを試食したくて、ワクワクします。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

自分好みのメニューを選ぶときのワクワクがとまらない

とし

なにより毎回ワクワクするのは、
自分が選択した食数分のメニューを選ぶときです。

公式ホームページで、原材料や使われている調味料、含まれている添加物の種類などを確認したり、
カスタマーレビューで口コミを確認したりすることときは本当に楽しいです。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

食材フィルタ機能で苦手な食材を除外できる

ナッシュは、自分の苦手な食材を除外したメニューを表示してくれる「食材フィルタ機能」という便利な機能があります。

苦手な食材がある人やアレルギーが気になる人には安心できる機能です。

ふうば

食材フィルタ機能はとても評判がいいよね。
私もよく使うよ。

ナッシュは賞味期限が長い 忙しいとき用にストックしておくと便利

ナッシュのお弁当は、冷凍庫から電子レンジで暖めるだけで手軽に食べられるのはとても便利だよね。

ナッシュは常用食としての目的のほかに、
帰宅時間が遅くなって調理するのが大変なときも、常時忙しいときにも、どのシチュエーションでも大活躍します。

お弁当の容器は紙製なので食べ終わったら燃えるゴミとして捨てるだけです。
自炊とは違い、調理器具や食器など洗う手間も省けるのはとても助かります。

こんな便利で栄養バランスに長けた食事が、冷凍庫にストックしてあるだけでも、いざというときの安心に繋がりますね!
賞味期限が6カ月~1年間あるので、長期的なストックに向いています。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ナッシュを利用して結果良かったことは、食費と時間の節約になったこと

ナッシュを利用して良かった点は、食費と時間の節約になったことです。

僕は1型糖尿病なので、始まりは糖質がカットされた食事を摂ることでした。
僕たちは夫婦共働きなので、決まった時間に食事が出来ません。
結局、仕事の都合で調理ができない日が続くとコンビニで糖質が少なめのものを選んで、その場を凌いでいました。
調理用に買い置きしていた食材が傷んで捨ててしまったこともありました。
糖質を控える食事は、自分たちで作れなくはないです。
ただ栄養面でとてもシビアな面がありますので、
時間と労力と食材費が結構かさむんです。

時間と労力をナッシュに任せられるので、二人で余った時間を有意義に使うことができるようになりました。

ふうば

糖質を控えたバランスの考えられたメニューつくりは、食材を選ぶのでかなりコスパが悪いだよね!

ナッシュに食事を置き換えたことで、結果食費が安くなりました。

栄養バランスを追求しだすと無限大です。
自炊が必ずしも安いとは限らないのではないかと思います。
自炊は、自分で調整できる点だけ言えば、食費を安く済ませることができるので、ナッシュより安く済みます。

ナッシュを利用することで「時間と労力が省ける」ので、ナッシュに置き換えるメリットはあると思います。

ナッシュの食費の節約については、コチラの記事でかなり詳しく説明しております。
とても参考になると思いますので、ぜひお読みになられてください。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ナッシュは栄養と野菜不足を解消できる!ぜひ、ナッシュを試してみてください

いかがでしたでしょうか?
本記事でご紹介した内容をまとめますね。

ナッシュは、3大栄養素がバランスよく摂れることができる冷凍弁当です。
ナッシュは、メニューの中に野菜が多く含まれているので、野菜不足の解消にとても最適です。

温めたり茹でたりすると栄養成分が失われますが、ナッシュのお弁当はその心配がありません。
ナッシュは、栄養成分の喪失分も考慮してメニューが作られており、自炊では難しい野菜本来の栄養成分を摂ることができるので安心です。

ナッシュは、牛肉・豚肉・鶏肉・魚を主菜のメニューが中心となっていますので、高タンパク質で低糖質のメニューが豊富です。
生活習慣病予防目的からダイエット目的やボディーメイク目的まで幅広く使われています。

とし

「ナッシュのメリット」をお伝えしますね。

【nosh-ナッシュのメリット】

  1. 全メニュー「60種類」糖質30g以下でダイエット向き
    栄養バランスを管理栄養士が監修
  2. 頼めば頼むほどお得に!
    最大ランクで業界最安値の「1食499円」
  3. 友だち紹介で「3,000円オフ」
    そのほかお得な割引・クーポンも定期的に配布
  4. いつでもどこでも手軽に「スマホひとつで」追加/変更が完結
    解約簡単/一時利用停止が簡単/配送スキップが簡単
  5. ナッシュは「20食が1番お得」送料込の料金が他社を圧倒
  6. おまかせ定期便で「メニューを自動選択」
    忙しい人に/メニュー選びが面倒な人に/メニュー選びで迷ってしまう人に!
  7. たった5分でレンジでチンするだけの「時短」料理
  8. 食材フィルタ機能で「苦手な食材」を自動的に除外
  9. 彩りよくレストランの味に匹敵
    「和・洋・中」の一流のシェフたちが調理を担当
  10. ナッシュの塩分量は全メニューで「平均2.3g」
    牛肉メニュー2.3g/豚肉メニュー2.1g/鶏肉2.4g/魚メニュー2.3g
とし

ナッシュは、多くのメリットがあります。
スマホ一つでいつで気軽に解約できますので、
まずは気軽に始めてみるのはいかがでしょう。

全メニュー糖質30g以下
最安値499円 初回300円OFF

ナッシュのお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓

とし

最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次