【割引クーポン・キャンペーン情報 随時更新中】詳しくはこちら

ナッシュの後払い決済のすべてを教えます!利用時の重要な3つの注意点  代金引換と利用しやすいのはどっち?

ナッシュ 後払い
ナッシュの後払い決済のすべてを教えます!

本記事では、ナッシュの後払い決済の「支払い方法」「ご利用の流れ」「利用の際に特に重要な3つの注意点」について説明しています。

今、あなたはナッシュの利用を検討していますよね?
でも、このような不安を抱えていませんか?

クレジットカードを利用したくない!
初回利用からクレジットカードを登録したくない!
現金で支払う方法はないのかな?
後払い決済の支払い方法は?

我が家では、妻と2人で月40食~50食ほど食べていますが、我が家の支払い方法は「後払い決済」です。後払い決済を利用している理由は、「現金払いで、いつも手軽に気軽に利用できる」からです。

ですので、本記事を最後までお読みいただくことで、後払い決済のすべてを知ることができます。
具体的に本記事で知ることができる内容は、以下の6項目です。

本記事を最後までお読みいただくことで、知ることができること「6つ」
  1. 後払い決済の支払いはどこで支払える?
  2. 後払い決済の支払期限はいつまで?
  3. 後払い決済の手数料はいくら?
  4. 後払い決済を利用した注文の流れは?
  5. 後払い決済を利用する際の特に重要な注意点3つとは?
  6. 代金引換と後払い決済とでは、どっちが利用しやすい?

本記事を参考にしていただき、ぜひナッシュの利用をご検討ください。

\糖質制限プログラム 全メニュー糖質30g以下/

\業界最安値499円 初回300円OFF/

目次

ナッシュの後払い決済方法のすべてを教えます!

ナッシュで現金で支払いたい時の方法の一つに、「後払い決済」があります。
後払い決済は、代金を商品到着後に支払う現金支払いの手段です。

後払い決済選択画面

後払い決済選択画面

似たよう支払い手段に「代金引換」があります。
代金引換は、商品と引換えに配達員さんに代金を支払う決済手段です。

代金引換選択画面

代金引換選択画面

後払い決済と代金引換はどちらを利用するかはあなた次第ですが、記事の最後にどっちが利用しやすいのか?を説明していますので、ぜひ参考にしてください。

ナッシュは「ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社」という収納代行会社に、後払い決済の集金業務の代行を委託していますので、後払い決済の支払先はナッシュではなく「ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社」になります。

ナッシュを注文すると、後日ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社から請求書(はがきタイプ)が、初回注文時に登録した配送先に郵送で届きます。

以下の画像は、実際の請求はがきになります。

実際の請求ハガキの画像

実際の請求ハガキの画像

なお、ナッシュのお弁当は、注文確定後最短で5日後に届きますが、時には請求書の方が早く届く場合があります。

請求書(はがきタイプ)を、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・セイコーマートなどの代表的なコンビニや銀行・郵便局などに持参して支払うことができます。

支払先コンビニ一覧

支払先コンビニ一覧

ナッシュの後払い決済の支払い方法は、コンビニ払いのほか以下の方法でも支払うことができます。

  • 請求書(ハガキ)に記載のある振込先に振込みで支払う
  • スマホバーコード決済で支払う
  • 銀行・郵便局などの窓口で支払う

スマホバーコード決済が可能なアプリ一覧

スマホバーコード決済が可能なアプリ一覧

請求はがきに記載されている銀行振込先

請求はがきに記載されている銀行振込先

銀行や郵便局などの窓口で支払う場合は、銀行などが定めた所定の手数料が別途かかります。

銀行振込は、コンビニ行けない時や支払期日が迫ってきている時、急ぎ支払いたい時に重宝します。
しかも、ネットバンキングの場合においては、振込手数料無料を利用すれば、とても楽な支払い方だと思っています。

後払い決済の支払い期限は、注文日から14日~16日後がおおよその目安です

後払い決済の支払期限は、注文日から14日以内となっています。
しかし、実際我が家に届いた請求書を確認してみると、支払期限は注文日から16日間ありました。

実際届いた請求書に記載されていた支払期限

実際届いた請求書に記載されていた支払期限

実際は、注文してから請求書がお手元に届くまでに1週間くらいはかかります。
そのため、実際に請求書がお手元に届いてからの実質的な支払期限は、7日間~9日間です。

とし

請求書が届いてから1週間と覚えておくといいですね

後払い決済の決済手数料は225円、手数料を1日に換算すると16円ほどです

後払い決済は、決済手数料が225円かかります。
後払い決済の支払期限は、注文日から14日以内が支払期限なので、1日あたりの後払い決済手数料は16円になります。

支払い方法選択画面に記載されている決済手数料

支払い方法選択画面に記載されている決済手数料

1日16円でクレジットカードの煩わしさがなく、さらに支払いを後にすることができるのであれば、考え方によっては「安い」と言えるかもしれません。

「利用はしてみたけれど、このあと継続するかどうかはわからない」という時に「クレジットカードを利用するのはちょっと気が引ける」という方多いのではないでしょうか?
そんな時に、ニコニコ現金払いができるのは、後払い決済の大きなメリットだと思います。

ナッシュの味やメニューについて、コチラの記事をぜひお読みになられてください。とても参考にな ると思います。

後払い決済で注文までの流れを解説します

実際に、後払い決済を利用した注文方法を説明したいと思います。
ナッシュの後払い決済を利用した注文方法の流れは、以下の10ステップで注文が完了します。

STEP
公式ホームページより「今すぐ始める」をクリックします。
STEP
「食数プラン」と「配送間隔」を選択します。
STEP
食数分を全90種類以上あるメニューから選びます。
STEP
メールアドレスとパスワードの登録をします。

初回お届け日を登録します。

初回お届け時間帯を登録します。

STEP
支払い方法の選択画面で「後払い決済を選択」をします。

後払い決済にチェックを入れると詳細が開きます。
一通りお読みになり、内容を確認してください。

STEP
あなたが選んだメニューの最終確認をします。
STEP
請求金額の確認を確認します。

あとは、あなたが指定したお届け日とお届け時間帯にお弁当が届きます。
商品が発送されると、商品発送メールが届きますので、お知らせメールを確認してください。

STEP
請求書発送メールが登録したアドレス宛に届きます
STEP
ジャックス・ペイメント。ソリューションズから請求書(ハガキタイプ)が届くので、請求書の内容を確認します。
STEP
請求書を持って14日以内にコンビニなどで支払いを済ませます。

より詳しいい注文方法を確認したい方は、コチラの記事で具体的に解説していますので、参考にしてください。

\糖質制限プログラム 全メニュー糖質30g以下/

\業界最安値499円 初回300円OFF/

後払い決済を利用する際に重要な3つの注意点

後払い決済は、現金支払いをしたい方にとって、とても便利な支払い手段です。
しかし、後払い決済を利用するに際には、注意したほうがいいこといくつかあります。

ここからは、注意しないと後払い決済が利用できなくなるような、特に重要な注意点を3つお伝えします。

重要な注意点は、以下の3項目です。

  1. 後払い決済を支払い方法に設定できるのは、初回注文時だけです
  2. 注文者と配送先が違う場合、請求書は注文後ハガキで配送先の方に送付されます
  3. 後払い決済が利用できない場合「配送業者止め」「利用限度額の超過」が考えられます

それでは、具体的に説明していきたいと思います。

後払い決済を支払い方法に設定できるのは、初回注文時だけです

後払い決済は、初回注文時にしか設定できません。

支払い方法は2回目以降の注文時から変更できるようになりますが、けっこう失敗するケースが多いようですので、支払い方法の変更は慎重にお願いします。

支払い方法の変更画面

支払い方法の変更画面

例えば、「後払い決済からクレジットカード」「後払い決済から代金引換」に支払い方法を変更してしまうと、二度と後払い決済を利用することができなくなります。
現金払いを継続したい場合は、支払い方法を変更しないようにしてください。

注文者と配送先が違う場合、請求書は注文後ハガキで配送先の方に送付されます

後払い決済の請求書は、ハガキで配送先に後日郵送で届きます。

例えば、離れて暮らす一人暮らしのお子様やご実家などに配送先を追加設定した場合は、離れて暮らすお子様や実家に請求書が届きます。

離れて暮らす一人暮暮らしのお子様やご実家で支払うのであれば問題ありません。
しかし、あなたが支払うのであれば「配送先の追加」ではなく「ギフト」として配送してくだい。

ギフト設定は、以下のように設定してください。

STEP
マイペーじ画面の左真ん中あたりにある「ギフト」をクリックします。
STEP
「今すぐプレゼント」をクリックします。

「今すぐプレゼント」をクリックすすると、情報入力画面に切り替わりますので、あとは後払い決済の注文方法と同じ手順で、「食数プラン」「配送間隔」「メニュー選択」と進みます。

ギフトとして設定すれば、配送先の追加ではなくプレゼント扱いになるので、請求書はあなたのもとに郵送で届くようになります。

後払い決済が利用できない場合「配送業者止め」「利用限度額の超過」が考えられます

後払い決済が利用できないケースは、以下の2つの理由が考えられます。

  1. 配送先が配送業者営業所止めしていた場合
  2. 後払い決済の利用限度額いっぱいに利用していた場合

後払い決済を利用できないケース

後払い決済を利用できないケース

不正配送防止のために、配送先が配送業者営業所止めしていた場合は、後払い決済を利用できません。

後払い決済は、利用限度額が定められており、累計55,000円(税込)です。
ほかでも後払い決済を利用していて、利用限度額いっぱいまで利用していた場合は、後払い決済を利用できません。

ただし、仮に20食プランで配送間隔を1週間に1回配送に設定したとしても、1ヶ月の累計が55,000円には到達しませんので、利用限度額いっぱい利用することはあり得ません。

\糖質制限プログラム 全メニュー糖質30g以下/

\業界最安値499円 初回300円OFF/

代金引換と後払い決済なら、後払い決済が利用しやすい3つの理由

現金で支払いたい場合に、後払い決済と代金引換決済とでは、どちらが利用しやすいのか迷うのではないかと思います。

代金引換を利用するメリットは、あなたのお近くに金融機関やコンビニがない場合や忙しくてコンビニや金融機関に行く暇がない方にとっては、とても便利な決済方法だと思います。

そこで、後払い決済と代金引換決済とでは、どちらが利用しやすいのかを調べてみましたので、ぜひご利用の際のご参考にしていただければと思います。

支払いのタイミングは最短で、代金引換は5日後、後払い決済は10日後と長い

後払い決済と代金引換とでは、支払いのタイミングが違います。

ナッシュは、注文してから最短で5日後にあなたが指定した配送先に届きます。
代金引換の場合は、商品と交換で代金を支払う仕組みなので、支払のタイミングは最短で5日後になります。
一方で、後払い決済の支払いタイミングは、支払期限までに10日前後あるので、代金引換よりも5日間の支払いの猶予期間があります。

支払いのタイミングの違い

代金引換後払い決済
注文確定日から5日後に支払い注文確定日から10日後に支払い
支払いのタイミングの違い
とし

後払い決済のほうが、支払いに猶予があるので、代金引換よりも利用しやすいのではないかと思います。

代金引換は、商品到着時に釣り銭まで考慮しないといけない

通販などで代金引換を利用した経験は少なからずあると思います。

そんな時、小銭を用意できなかったことありませんか?
大きいお金しか持ち合わせがなくて、大きいお金を配達員さんに渡したら、配達員さんが釣り銭を持っていなかった経験ありませんか?

とし

そういった気まずさ煩わしさがない、後払い決済のほうが利用しやすいのではないかと思います。

後払い決済225円で代金引換572円 後払い決済の方が決済手数料は安い

代金引換の代金引換手数料は、後払い決済の225円よりも高い572円です。

近くにコンビニや金融機関がなくて支払い難しい方には好都合な決済手段ですが、代引手数料572円というのは、ナッシュのお弁当の1食分とほぼ同額です。

とし

さすがにもったいないかな?と思います。

近くにコンビニや金融機関がなく支払いが難しい状況であれば、後払い決済を利用しておいて、ネットバンキングで振込したほうが安いと思います。

ネットバンキングを利用しているならば、後払い決済を利用するほうが安い場合があります。
後払い決済手数料225円に、ネットバンキングの振込手数料を足してみて、代金引換手数料が572円以下であれば、代金引換ではなく後払い決済の方が安くて便利です。

後払い決済を利用することで、支払期限でバタバタすることもないので、支払いにゆとりができるのではないかと思います。

\糖質制限プログラム 全メニュー糖質30g以下/

\業界最安値499円 初回300円OFF/

後払い決済は、現金で支払いたいあなたにとって便利で最良な手段!まずは後払い決済を利用して、ナッシュの味やメニューの豊富さを試してみてください

いかがでしたでしょうか?

本記事では、ナッシュの後払い決済の「支払い方法」「ご利用の流れ」「利用の際に特に重要な3つの注意点」を説明してきました。

最近では、インターネットを介しての購入が増加しているので、クレジットカードやデビットカードなどの支払いが主流になっていますが、クレジットカードの支払いには、個人情報の入力が必須となります。

中には、クレジットカードの利用は苦手で、現金で支払いたいという現金派の方もいらっしゃるのではないかと思います。
そんな時に、後払い決済があれば、利用のしやすさがグッと増すのではないかと思います。

例えば、ナッシュの味やメニューなどをお試しで利用してみたいという時に、「クレジットカードを利用するのはちょっと気が引ける」という方には、後払い決済が向いています。

支払いを商品到着後にすることができるので、先払いであるクレジットカードよりも、安心してお試し利用ができるのではないかと思います。

まずは、後払い決済を利用して、手軽にナッシュのお弁当の味やメニューを試してみて下さい。

全メニュー糖質30g以下
最安値499円 初回300円OFF

ナッシュのお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓

ナッシュ 後払い

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次