【割引クーポン・キャンペーン情報 随時更新中】詳しくはこちら

ナッシュを夜だけ食べる3つのメリットとは?デメリットはどう解消する?

本記事では、以下の内容についてご紹介しています。

本記事の内容
  • 「ナッシュを夜だけ食べるメリット」
  • 「ナッシュを夜だけ食べるデメリット」

あなたは、ナッシュのお弁当をいつ食べたらいいのか?気になっていますよね?

昼に食べる?夜に食べる?どっちがいいのかな?

我が家では、月に80食ほど「昼食と夕食」に冷凍弁当を食べています。
そのうち、ナッシュのお弁当は「月に50食ほど」食べています。

冷凍弁当を食べ始める前は、

とし&ふうば

「昼食or夕食」
どっちが健康的なダイエットができるのかな?

と悩んでいましたので、あなたのお悩みはとっても理解できるのです!

本記事は、そんな悩みを抱えている【あなた】に向けて書きました!
ナッシュを夜だけ食べる場合の「メリットとデメリット」を確認しておけば、安心してナッシュを利用することができると思いますので、ぜひ本記事を参考にしてください。

本記事をお読みになることで知ることができること
  • ナッシュを夜だけ食べるメリットとデメリット
  • ナッシュのデメリットを感じた時に解消する効果的な方法

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

目次

ナッシュを夜だけにするとたくさんのメリットが得られやすい

結論を先にお伝えします。
ナッシュを夜だけ食べるのはかなりおすすめです。

ナッシュのお弁当を夜だけ食べるメリットとしては、

  1. 夕食代の節約になる
  2. カロリーを抑えることができる
  3. 忙しいときの時短になる

からです。

それでは、3つのメリットについて、具体的に説明していきます。

夕食にナッシュを食べることで、実質的な夕食代の節約になる

食費が高くなりがちな夕食にナッシュを食べるのは、実質的な食費の節約に効果的です。

ナッシュは、食数とお住まいの地域により送料に違いがあります。
例えば、
初回利用で東京都にお住まいの方が、6食を注文した場合は、
1食の料金は824円、8食は756円です。

6食
8食
  • 824円/1食
  • 756円/1食
とし

6食を購入するのであれば、断然8食の方がお得です。

一般的に昼食よりも夕食のほうが高くなる傾向があります。
コンビニ弁当などと比べた場合は、コンビニでは平均1,000円弱を使うという統計があるようです。
この統計から推測するに、
コンビニや外食と比べた場合は、ナッシュの方が食費を節約できる可能性があります。

コンビニ1回の購入代
ナッシュ8食の1食あたりの食費
  • 1,000円以上
  • 756円

夕食をナッシュのお弁当に切り替えるだけで、
コンビニに行く回数が減り、結果的に食費を抑えられます。

コンビニ弁当がナッシュのお弁当より食費が高くなる理由は、
お弁当のほか、飲み物やお菓子などを買ってしまう傾向にあるからのようです。

ナッシュの食費の節約については、コチラの記事でも取り扱っています。
とても参考になると思いますので、ぜひお読みになられてください。

活動量の少ない夜に食べることでダイエットに効果的

ナッシュのお弁当は、
糖質30g以下・塩分2.5g以下・平均カロリー313kcalの低糖質&低カロリーなので、活動量の少ない夕食に食べることでナッシュのメリットが得られやすいと思います。

動くことが中心か、デスクワークが中心かなどで活動量は変わると思いますが、
一般的に、

  • 成人女性の1日の摂取カロリーは1600kcal
  • 成人男性は1,800kcalです。

ナッシュのお弁当の平均は313kcalです。

ナッシュはメニューによりカロリーが違いますが、
カロリ-が高いメニューで541kcalです。
例え、
カロリーの高いメニューを選んだとしても、日中よりも活動量が少ない夜にナッシュを食べるほうがカロリーを抑えるという意味では、効果が望めると思います。

「ナッシュのお弁当だけで、いつのまにか痩せた」と口コミでもよく見かけます。
いつもの夕食をコンビニのお弁当からナッシュのお弁当に置き換えるだけで、
ある程度のダイエット効果は期待できそうです。

コンビニ弁当とナッシュのお弁当では、
明らかに糖質量とカロリー量が違います。

ふうば

実際のTwitterでの口コミになります!

コンビニ弁当と比べた場合は、
少なくと夕食をナッシュのお弁当に置き換えるだけで「痩せる」というのは、ナッシュのお弁当1食あたりの栄養成分値からしても「あり得る」ことだと思います。

  • より効率よくダイエットの効果を高めるには、運動や筋トレは必要になります。

ナッシュのダイエットの効果については、こちらの記事でも取り扱っております。
とても参考になると思いますので、ぜひお読みになられてください。

忙しい時、遅くに仕事から帰宅した時などの夕食の置き換えになる

仕事から帰宅した後は、けっこう忙しいですよね?
特に夜遅くに帰宅したときは、かなりバタバタと忙しくなると思います。

そんなときは、
ナッシュのお弁当が役に立ちます。
冷凍庫から取り出して電子レンジでチンするだけで、夕食を置き換えることができるのは、とても助かります。

調理をすると後片付けも必要になりますが、
ナッシュのお弁当は、食べ終わったら、そのままゴミ箱に捨てるだけです。

ふうば

忙しいときなどに、本当にありがたい存在だよね。

忙しくて調理に手が回らない時こそ、調理の手間と後片付けが省けるので、時間を有意義に使えます。

とし

夕食にナッシュを食べている人、けっこう多いですね。

ナッシュのメニューや味に関することについては、こちらの記事でも取り扱っております。
ぜひ合わせてお読みになられてください。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

夕食にナッシュを食べるデメリットを解消する効果的な方法

ナッシュはメリットばかりではなく、
デメリットもあります。

ナッシュを夜だけ食べるデメリットとして考えられるのは、

  1. 活動を終えた夕食だからこそ、ナッシュのお弁当だけだと量が少なく感じてしまう。
  2. 毎食夕食にナッシュを食べると、メニューに飽きてしまう。

などがあげられます。

とし

でも、大丈夫です!
デメリットを解消する方法をお伝えします!

ナッシュのメリットを活かしつつ、量が少ないときの解消方法は2つある

ナッシュのメリットは、

  • 「低糖質・低カロリーメニュー」であること、
  • 「時短で手軽」であることです。

メリットを活かしながら、量が少ないと感じたときに、解消する方法は2つあります。

  1. ボリュームのあるメニューを選んでみること
  2. 副菜を追加してみること
とし

具体的に、
どのような方法なのかをお伝えします。

【効果的な方法1】ボリュームのあるメニューを選んでみる

ボリュームのあるメニューを選ぶことで満足感を得られやすいと思います。

ナッシュのメニューには、
200kcalを下回る低カロリーメニューから、500kcalを超える高カロリーメニューまであります。
また、重量400gを超えるメニューもあります。

【効果的な方法2】副菜を1品または2品追加してみる

ナッシュは、低糖質&低カロリーメニューです。
夕食に食べ過ぎてしまうと、ナッシュのお弁当を食べるメリットが薄れます。
栄養面と食費面から、かさ増しとしてお弁当に追加する程度がおすすめです。

副菜を追加することで、

  • 「糖質が低い」
  • 「カロリーが抑えらる」
  • 「満腹感が得られやすい」
ふうば

例えば「サラダ」を追加してみるのはいかがですか?

サラダの代表的なものは、「レタスやキャベツ」です。
特にキャベツは糖質を控えたい人が満足感を得るために、かさ増しするメニューとしてよく活用されています。

ドレッシングには糖質が多く含まれているものもあるので、マヨネーズをかける程度がおすすめです。

ふうば

「きのこ類」もおすすめ

「まいたけ・しいたけ」は、金額が高めです。
えのき・しめじは、ボリュームがあって単価も比較的安いので、かさ増しには最高です。

きのこを茹でるのが面倒な場合は、えのき・しめじをボールなどに入れて水を入れた後、「電子レンジで1分弱あたためる」と茹で上がりますので、時短になりますし手間もかかりません。
その際、きのこの栄養成分がボール内の茹で汁に落ちていますので、捨てずにとっておいてください。

ふうば

「汁物」は、満腹感を得られやすいのでおすすめです。

きのこの茹で汁を、味噌汁のお椀にいれて味噌を足す。
これできのこだし汁の完成です。
一人暮らしの時短メニューとしても最適な一品です。

こうしている間に、ナッシュのお弁当も「チン」されている頃だと思います。
おそらくここまで10分もかからずに副菜2品を作り終えていると思います。

味噌汁に入れる具は、つみれなどの練り物は控えるようにしてください。
つみれなどの練り物は糖質とカロリーが高いからです。

サラダチキンを加えるのもいいと思います。
サラダチキンは糖質0gもあります。

僕はご飯がどうしても食べたいときは、「マンナンヒカリ入りのご飯を80g」ほど食べています。
80gはお茶碗半分量、糖質20g前後です。

糖質量の目安は、
1日90g~100g前後、1食あたりは糖質量30g前後です。

とし

ご飯が食べたい時は、
ナッシュの糖質10g以下のメニューをおすすめします。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

毎食食べていると飽きてしまうことも!休止とスキップを活用しよう

さすがに美味しくてグルメなナッシュでも、毎食食べていると飽きることもあると思います。

ナッシュは、休止やスキップの手続きがスマホ一つで簡単に完結します。
「ナッシュは継続したい」ときこそ、一度お休みするのも継続できる秘訣だと思います。
飽きたときは、無理をしないで休止やスキップを活用してください。

一時利用停止と配送スキップの違い

  • 再開の目処が長期的であれば一時利用停止。
  • 1回2回程度配送をお休みしたいという場合は、配送をスキップ。

一度ナッシュから離れてみることで、ナッシュのメリットを再確認できます。再開したくなったときのために、解約はおすすめできません。

とし

コンビニ弁当、Uber、Woltなどを併用するのもいいでしょうし、時には自炊するのも一つの手段だと思います。

ナッシュの「プラン停止」や「配送のスキップ」の方法については、コチラの記事で詳しく解説しております。ぜひ、お読みになられてください。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ナッシュは夕食に食べるほうが効果的!あなたもぜひお試しください!

いかがでしたか?
本記事の内容をまとめましたので、ご確認ください。

本記事のまとめ
  1. 夕食をナッシュのお弁当に切り替えるだけでも、
    コンビニに行く回数が減り、結果的に食費を抑えられます。
  2. 夕食をナッシュのお弁当に切り替えるだけで、
    「痩せる」というのは、ナッシュのお弁当1食あたりの栄養成分値からしてあり得ます。
  3. 忙しくて、自炊に手が回らない時こそ、
    調理の手間と後片付けが省けるので、時間を有意義に使うことができます。
  4. 量が少ないときは、
    「ボリュームのあるメニューを選んでみる」
    「副菜を1品または2品追加してみる」ことで解消できます!
    全メニュー糖質30g以下です。
    副菜を1品・2品を追加したところで、糖質量はオーバーしません。
  5. ナッシュを継続する秘訣は、休止やスキップを活用することにあり!
    また、自炊やコンビニ弁当・Uber・Woltなどを活用してみることです。
とし

まずは、ナッシュを利用してみてください!

利用してみることで、

  • ナッシュは、美味しい!
  • ナッシュは、栄養バランスが良い!
  • ナッシュは、食費を抑えれる!

が実感できるはずです。

全メニュー糖質30g以下
最安値499円 初回300円OFF

ナッシュのお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓

とし

「ナッシュのメリット」をお伝えしますね。

【nosh-ナッシュのメリット】

  1. 全メニュー「60種類」糖質30g以下でダイエット向き
    栄養バランスを管理栄養士が監修
  2. 頼めば頼むほどお得に!
    最大ランクで業界最安値の「1食499円」
  3. 友だち紹介で「3,000円オフ」
    そのほかお得な割引・クーポンも定期的に配布
  4. いつでもどこでも手軽に「スマホひとつで」追加/変更が完結
    解約簡単/一時利用停止が簡単/配送スキップが簡単
  5. ナッシュは「20食が1番お得」送料込の料金が他社を圧倒
  6. おまかせ定期便で「メニューを自動選択」
    忙しい人に/メニュー選びが面倒な人に/メニュー選びで迷ってしまう人に!
  7. たった5分でレンジでチンするだけの「時短」料理
  8. 食材フィルタ機能で「苦手な食材」を自動的に除外
  9. 彩りよくレストランの味に匹敵
    「和・洋・中」の一流のシェフたちが調理を担当
  10. ナッシュの塩分量は全メニューで「平均2.3g」
    牛肉メニュー2.3g/豚肉メニュー2.1g/鶏肉2.4g/魚メニュー2.3g
とし

ナッシュは、多くのメリットがあります。
スマホ一つでいつで気軽に解約できますので、
まずは気軽に始めてみるのはいかがでしょう。

全メニュー糖質30g以下
最安値499円 初回300円OFF

ナッシュのお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓

とし

最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次