【割引クーポン・キャンペーン情報 随時更新中】詳しくはこちら

ナッシュはダイエットに効果はある?低糖質のおすすめメニューはこれ!体験談・口コミまとめ

 

本記事では、以下の内容についてご紹介しています。

記事内容
  • ナッシュのお弁当を食べると、ダイエットの効果はあるのか?
  • ナッシュのお弁当の中で、ダイエットにおすすめのメニューは?

あなたは、今ナッシュが気になっていますよね?
「ナッシュで痩せることができるのかな?」
「ナッシュで楽して痩せたい!」というのが本音ですよね?
「低糖質のおすすめメニュー」を探していますね?

我が家でも、ナッシュを利用する前までは、本当に大変な思いをしてダイエットしていました。
そんなあなたの気持ちは理解できます!

本記事は、そんな悩みを抱えている【あなた】に向けて書きました!
ぜひ、本記事を参考にナッシュの利用を検討してください!

この記事で知ることができること!
  • ナッシュを食べてダイエットすると効果はあるのか?ないのか?
    を実際にナッシュを利用してみて効果が実感できた体験談
  • ダイエットにおすすめの「美味しいと感じた」メニュー
  • 実際に利用してダイエットしている人のSNSの口コミ

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

目次

【ナッシュで1ヶ月3kg減のダイエットに成功】確かに効果はあった!

我が家では、ダイエット向けの冷凍弁当を、妻と僕とふたりで、月80食~100食ほど食べています。その中で、ナッシュを月50食ほど「昼食と夕食」に食べています。

結論を先に伝えます!
ナッシュを食べただけで、1ヶ月で3kg減量に成功しました!

ナッシュを食べる前の体重は「58.45g」でした。
ナッシュを1ヶ月間食べただけで、1ヶ月後には「55.25g」まで減らすことができました。

減量前と減量後の体重の比較

ナッシュを食べ始めてからの1ヶ月間の体重減少の様子

なぜ?1ヶ月で3kg 体重を減らせることができたのか?

とし

ナッシュでダイエットできた!体験談を交えて、その理由をお伝えしていきます!

いつもの食事を置き換えるだけでダイエットできた!

我が家では、
いつもの食事をナッシュに置き換えただけで、楽にダイエットできました!

もちろん!ナッシュを食べただけです。

この間、ジョギングや筋トレはしていません!

我が家では、夫婦共働きで、平均すると朝8時から夜8時まで仕事をしています。

ナッシュに出会う前までは、帰宅してから調理をして夜9時30分から夕食を食べていたんです。

以下は、ナッシュの冷凍弁当を食べる前の日課をグラフにしたものです。

ナッシュを利用する前の日課

ナッシュ利用前の日課

食べ終わるのは、夜10時30頃です。

そこから、後片付けに、コロナ禍でしたので、着替えた衣類を直ぐに洗濯して消毒・乾燥してから、11時30分に食べた分のカロリーや糖質を落とすためにジョギングをしていました。

ふうば

辛かった・・・

特に僕の場合は、Ⅰ型糖尿病を患っていますので、「糖質を落とす」という明確な目的で「何が何でも精神」で、帰宅後にも関わらず無理矢理感ハンパない激務でした!

ジョギングだけだと、体重を落とすことも難しいので、深夜12時には、24時間フィットネスで筋トレもしていました。

帰宅後、入浴を済ませ、翌日の準備などをすると、深夜2時は軽く過ぎています。
就寝は深夜3時過ぎでした。

それがナッシュを利用したことで、劇的に生活リズムが改善されたのです!

以下は、ナッシュのお弁当を食べ始めた後の日課をグラフにしたものです。

ナッシュを利用した後の日課

ナッシュ利用後の日課

グラフの通り、帰宅後の調理時間と後片付け、ジョギング時間、ジムに通う時間が削減され、自由時間が増えているのがわかりますね。

我が家では、
糖質量を減らす目的ではなく、運動不足解消のためにジョギングをしています。

一旦ここまでの話をまとめますね。

  • 平日「昼食と夕食のみ」ナッシュのお弁当だけの食生活!
  • 運動不足解消のためのジョギングは30分に短縮!
  • 24時間フィットネスに通わなくなった!

ナッシュを食べるだけで、無理をすることなく楽に体重を減らすことができます!

ナッシュは糖質30g以下で、ダイエットに最適なメニューがたくさんあった!

ナッシュだけで1ヶ月3kgを落とすことができたのは、
「全メニュー糖質30g以下だった」ことが大きな理由でした!

通常1日の糖質摂取量は250g前後のようです。
活動レベルとカロリー摂取量によりますが、外でお仕事をしている場合は、今回示した糖質摂取量に当てはまるようです。

  • 参考:公益財団法人長寿科学振興財団「健康長寿ネット 三大栄養素の炭水化物の働きと1日の摂取量」URL:https://www.tyojyu.or.jp/net/kenkou-tyoju/eiyouso/tansuikabutsu.html

1日の糖質量250gを目安に、ダイエットをする場合の1日の糖質量は、

  • 緩めの糖質制限ダイエット:糖質量130g前後
  • 普通の糖質制限ダイエット:糖質量100g前後
  • 強めの糖質制限ダイエット:糖質量70g前後

と言われています。

普通~緩めダイエット
強めダイエット
  • 1日糖質量130g前後
  • 1日糖質量70g

強めの糖質制限ダイエットをする場合は、原則ご病気などで医師から指示が必要になるとのことです。

ふうば

極端な糖質制限は、逆効果なのね。

ナッシュは、自己判断できる「普通~緩めのダイエット」、
最近よく耳にする「ロカボダイエット」に焦点を当てているので、全メニュー糖質30g以下なのです。

「朝食」「昼食」「夕食」ともナッシュを食べても、糖質量100g以下です。
紅茶やコーヒー、ロカボ商品のお菓子などを食べても「糖質130g前後」に抑えることができます。

シャトレーゼやローソンなどの低糖質パン(糖質量3g以下/個)を1個追加しても楽にダイエットができます!

無理をしないから継続できた!
緩めの糖質制限ダイエットは、ナッシュは最適なんです!

とし

念のため、他社の糖質量も見てみましょう!

以下は、糖質制限ダイエットでナッシュと比較されやすい有名な宅配業者の糖質量です。

ナッシュと他社とのお弁当1個あたりの糖質量の比較

宅配業者1食あたりの糖質量
食宅便(低糖質セレクト)10g以下
ウェルネスダイニング15g以下
メディミール15g以下
つるかめキッチン15g以下
ワタミ宅食ダイレクト(ロカボリック)15g以下
他社との糖質量比較

公益財団法人長寿科学振興財団「健康長寿ネット 三大栄養素の炭水化物の働きと1日の摂取量」で調べた結果、緩めのダイエットに焦点をあてた場合は、糖質量が各社ともに少なすぎるようです。

その点、ナッシュは「糖質量が30g以下で設定されている」ので、無理をしないでダイエットできるんです!

運動不足が気になった時は、無理のない範囲でジョギングするのもいいでしょうし、筋トレしても効率よくダイエットができます!
運動を取り入れるとダイエットの効果はさらに高まる!と思います。

ダイエットは継続することが大前提です。
ロカボのお菓子を食べてみたり、ナッシュのお弁当に低糖質パンを1個追加してもOK!
ジョギングも筋トレもできない時はしない!

ナッシュは、全メニュー糖質30g以下です!
しかも、メニューひとつひとつを自分の好みに合わせて選ぶことができます!
なぜなら、全メニュー糖質30g以下なので、ロカボダイエットであれば、好きなメニューを選んで問題ないからです!

我が家では、
無理な糖質制限をしないことを徹底した結果、継続することができたんです!

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ダイエットは継続が大事!継続利用でどんどん安くなる!他社より群を抜いて安かった!

1ヶ月間で体重を3kg減らすことができたのは、
「無理せず継続できたこと」がなによりも大きな理由です!
大きな理由の一つに、お弁当の料金がありました。

お金が山ほどあるご家庭なら別でしょうが、
お弁当1食に1,000円以上って普通に考えて無理でしょう!と思うのです。

ナッシュのお弁当の料金が高かったら、継続できなかったのではないかと思っています。

以下は、糖質制限ダイエットでナッシュと比較されやすい有名な宅配業者との料金比較です。

ナッシュ比較されやすい有名4社とのお弁当1個あたりの料金の比較

スクロールできます
宅配会社/割引後の料金1食単価送料送料込の料金/1食
ナッシュ449円
※最安値
全国平均1,277円
北海道2,497円
沖 縄2,827円
560円
624円
640円
食宅便560円390円580円
メディミール667円無料667円
ウェルネスダイニング668円385円687円
つるかめキッチン684円無料684円
各社との料金比較
  • ナッシュの料金は、割引適用後の最安値を表示しています。
  • 最安値である20食料金から1食に換算した場合の料金比較表です。
  • 定期利用の場合の料金を表示しています。

ナッシュの料金設定は、
「ダイエットは継続することに意味がある!」ということを想定してるかのような料金設定です。

ナッシュは、2回目、3回目と継続的に利用していくことで、1食あたりの料金がどんどん安くなる「ナッシュランク」という割引制度があります。

ナッシュ クラブ(継続割引制度)

継続利用するだけで、最終的には1食あたりの料金が499円(税込)になります。
糖質30g以下のダイエット向きの冷凍弁当業界の中では
最安値です。

ナッシュは、10食プランと20食プランでは1食あたりの料金は同じです。
10食と20食とでは、1食あたりに割り振られる送料に差が出ますので、配送が実質1回分減らすことができます!
ナッシュは、賞味期限が10ヶ月以上長いもので1年間ありますので、ストック目的でも20食を注文することでお得に利用できます!

ナッシュの料金や割引などのお得になる方法については、コチラの記事でより詳しく説明しております。
とても参考になると思いますので、ぜひお読みになられてください。

食宅便も糖質量10g以下で安い!だけど利用には注意が必要!

食宅便の低糖質セレクトは、糖質量10g以下です。
ロカボダイエットではなく、医師の指示で糖質制限する必要のある方の制限食です。
制限食という意味では、ウェルネスダイニング、メディミール、つるかめキッチンも同様です。

ロカボダイエット目的で利用する場合は、糖質量を補うためだけに、副菜を1品2品追加しなくてはならないというデメリットが生じるのではないかと思われます。

生活習慣病などで、医師の指示で糖質制限をしなくてはならない事情がない限りは、ナッシュのほうが安いのでおすすめです。

全メニュー糖質30g以下ですので、1ヶ月3kg減らすくらいなら、ナッシュを食べるだけで楽にダイエットできます。
もう少し痩せたい!とお考えならば、無理のない程度にジョギングで基礎代謝を高め、筋トレを取り入れると3kg以上痩せることだって可能のではないでしょうか?

とし

ナッシュは、そんなロカボダイエッターの食事面でのサポートをしてくれるはずです!

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

低糖質のおすすめメニューはこれ!

全メニュー糖質30g以下なので、どのメニューを選んでもダイエットに向いています。

我が家では、ナッシュのお弁当を月に50食ほど食べ続けているので、メニューの評価データ-をたくさん持っています。

我が家では、全メニュー美味しく食べているので、厳選するのはとても難しいです!

でも、みなさんには「美味しいメニューを食べてダイエットの効果を実感してもらいたい」と思っているので、多数食べ続けているメニューの中から、自信を持っておすすめできる「低糖質で美味しいと感じたメニュー」を10食厳選してみました。

動画で「低糖質のおすすめメニュー10選」を確認できます!
1分動画になりますので、ぜひご覧ください!

以下の記事では、実際に食べてみてダイエットを実感できたメニューの詳細を書きましたので、ぜひご確認ください。

焼き鳥の柚子胡椒

味が気にいっているので、必ずリピートしている一品
です。
  • 糖質6.8g
  • カロリー434kacl
  • 脂質30.3g
  • 塩分2.1g
  • アレルギー表記 
    小麦 乳成分 落花生 鶏肉 さば 大豆
    いか ごま アーモンド

すごいボリュームのあるメニューです。
オイルが主菜全体に浸っていて、オイル漬けのようになっています。

鶏肉にはしっかりと柚子が漬かっているので、柚子の風味が全面的に味わえるとてもフルーティーな主菜です。
ほんのりと焼き鳥の香ばしさも感じられます。

焼き鳥の柚子胡椒は、糖質が6.8gなので、ローソンのブランパンやシャトレーゼの低糖質パンなどと一緒に食べています。

このメニューはボリュームがすごいので、低糖質パンを一個追加するだけで、お腹いっぱいになります!

チキンのバジルオイル焼き

バジルオイルに低糖質パンを漬けて食べてください。
  • 糖質4.4g
  • カロリー413kcal
  • 脂質31.1g
  • 塩分2.5g
  • アレルギー表記
    小麦 卵 乳成分 豚肉 鶏肉 牛肉 さば 大豆

脂質は高いですが、めちゃめちゃ低糖質です。鶏のもも肉を使っています。
水分ではなく、オイルがめちゃめちゃひたひたに浸っています。

アヒージョではないですが、アヒージョをイメージするとわかりやすいかな?と思います。

鶏肉にバジルの風味が感じられ、鶏肉にオリーブオイルが適度に染み込んでいるので、絶品です。

洋風メニューなので、低糖質ご飯というよりは、ローソンのブランパンやシャトレーゼの低糖質パンなどと一緒にどうぞ!

おすすめは、バジルオイルにパンを漬けて、オイルを余すことなく完食することです。
ぜひ試してみてくださいね。

鮭のレモンバターソース

ダイエット中は、絶対に注文したい筆頭メニューです。
  • 糖質7.4g
  • カロリー275kcal
  • 脂質18.4g
  • 塩分1.8g
  • アレルギー表記
    小麦 乳成分 豚肉 鶏肉 牛肉 さけ 大豆 ごま
    アーモンド

低糖質とさっぱりとした味が「ザ・ダイエット」メニューと言っても過言ではないと思います。

洋風なのか?和風なのか?迷うメニューでもあります。

なぜ迷うのか?というと、糖質が7.4gしかないので、追加に低糖質ご飯にしようか?低糖質パンにしようか?いつも迷ってしまんです。

結局、毎回届く度に低糖質パンと低糖質ご飯をローテションして食べています。

鮭自体とても美味しいですが、そこにほんのりとしたレモン風味が加わり、さらにバターの香りがする3つの味が同時に味わうことのできる贅沢なメニューなんです。

糖質量が低いので、低糖質ご飯か低糖質パンを追加して食べてくださいね。

やみつき塩から揚げ

冷凍食品のようなベチャベチャ感や、油が浮いている感じはないので、美味しくいただけます。
  • 糖質10.7g
  • カロリー266kcal
  • 脂質16.5g
  • 塩分2.4g
  • アレルギー表記
    小麦 乳成分 落花生 鶏肉 さば 大豆 ごま

中位の大きさの鶏肉が4個、から揚げの下に付け合せのインゲンが敷き詰められています。

から揚げメニューなので、彩りはあまり良くないですが、から揚げの塩味が丁度いい濃さで美味しいです。

主菜・副菜ともに全体的に甘めの味に統一されているような気がします。

インゲンは素材の味で、歯ごたえがあります。

海老クリームスープ

絶対に注文するべき100点満点のメニューです。
  • 糖質11.5g
  • カロリー276kcal
  • 脂質16.1g
  • 塩分2.4g
  • アレルギー表記
    えび かに 小麦 卵 乳成分 牛肉 ごま 大豆 鶏肉 豚肉

大きいエビがゴロンゴロンと5尾も入っているんです!

全体的に彩りがとてもよく、お弁当のままでも、別皿に盛っても違う雰囲気になりますよ!

フタを開けた途端に、海老が香ります!

トマトの酸味が若干感じられますが、全体的にクリーミーで濃い味わいです。

アレルギーなどで、海老が大丈夫なのであれば、絶対に注文するべき100点満点のメニューです。

スープを飲み干したら、ローソンのブランパンやシャトレーゼの低糖質パンをスープの残りにつけて食べるのがおすすめです!

海老の出し汁のスープとパンとの相性が非常によく美味しすぎて、ローソンのブランパン2個(2個で糖質4.4g)を食べてしまいました!

もう一つの食べ方は、低糖質米を80gスープに入れて食べると、海老スープリゾット風になります!

低糖質ご飯80gは、糖質30g前後なので、リゾット風にしたとしても糖質45g以下ですので、ロカボダイエットであれば、問題ない糖質量ですね。

リゾット風にするのであれば、夕食よりは昼食に食べるほうがいいかもしれませんね。

豚の生姜焼き

糖質11.5gで家庭料理に近いメニュー。
我が家では重宝しています!
  • 糖質11.5g
  • カロリー175kcal
  • 脂質24.2g
  • 塩分2.5g
  • アレルギー表記
    小麦 卵 乳成分 豚肉 鶏肉 さば 大豆 やまいも ごま

家庭料理にでてくる一般的な豚の生姜焼きメニューです

ナッシュにしては珍しく家庭の味が再現されていて、我が家ではこれはこれでいいなと思って食べています。

しょうがの風味が隠し味程度ではなく全面的にでてきているので、しょうが強めの味が好みの方には、とても美味しく感じるメニューだと思います。

また、ソースが甘くて濃い味なので、ガッツリ食べたい人には満足できるメニューだと思います。

ご飯が食べたくなるメニューですし糖質が11.5gしかないので、積極的に低糖質ご飯を追加するようにしています。

糖質量が少なく、罪悪感なく食べることができるこのメニューは、我が家ではとても重宝している1品です。

鶏むね肉のから揚げ醤油だれ

ダイエットにうってつけの鶏むね肉を使用したメニューです。
  • 糖質16.7g
  • カロリー360kcal
  • 脂質18.7g
  • 塩分2.5g
  • アレルギー表記
    小麦 卵 乳成分 落花生 鶏肉 さば 大豆 ごま ゼラチン アーモンド

むね肉はもも肉と比べて「パサパサした食感」ですが、パサつきのデメリットを衣と醤油ダレのお陰で気にならないレベルで食べられます。

ごまがかかった少しとろみがかった醤油ダレにしっとりとした衣が最高です。

電子レンジでチンすると水分が出てしまいますが、このメニューは敢えて、しっとりとした衣のほうが美味しく食べれます。

電子レンジのチンするデメリットをメリットに置き換えることのできるメニューですね。

山椒香る牛肉の甘辛ダレ

さっぱりとしているのもヘルシーさが感じられてダイエット中にはとても助かるメニュー!
  • 糖質12.2g
  • カロリー336kcal
  • 脂質26.8g
  • 塩分2.3g
  • アレルギー表記
    小麦 乳成分 牛肉 さば 大豆 りんご

山椒の風味が、好みが分かれると思いますが、我が家では高評価メニューです。

山椒の風味に、ほんのり甘くてピリッと辛い香味だれがとても美味しいと感じました。

それでいて、濃い味というわけでもなく、さっぱりとしているのもヘルシーさが感じられてダイエット中にはとても助かるメニューかな?と思います。

もし、山椒の味が大丈夫であれば、リピート注文すること間違いなしのメニューです。

こんなに美味しくて糖質12.2gなのは、とてもうれしいですね。

糖質が15g以下のメニューなので、ローソンのブランパンやシャトレーゼの低糖質パンなど1個追加したとしても安心できるメニューだと思います。

豚肉と野菜の和風ソース

様々な色の野菜が使われていて、とても彩りがきれいです!
  • 糖質13.1g
  • カロリー442kcal
  • 脂質35.6g
  • 塩分2.5g
  • アレルギー表記
    小麦 卵 乳成分 えび 豚肉 牛肉 さば 大豆 ごま りんご

我が家では、リピート注文しているメニューです。

付け合せにピーマン・人参・キャベツが入っていて、和風だしで味付けされているので、味は濃いめなのですが、ソースがしつこくないので、さっぱりとした味わいに感じます。

ご飯が欲しくなるメニューで、低糖質ごはん80gを追加して和食として食べています。

糖質が13.1gなので、低糖質ご飯を追加してもダイエットには支障がないと思って食べています。

半熟卵とチーズのグリルハンバーグ

牛肉の肉々しいハンバーグに、甘みのあるソース、チーズが合わさってとても美味しい1品です!
  • 糖質19.9g
  • カロリー435kcal
  • 脂質29.9g
  • 塩分2.5g
  • アレルギー表記
    小麦 卵 乳成分 鶏肉 牛肉 大豆 りんご ゼラチン

まず、見た目がボリューミーなメニューです。

ハンバーグは肉汁がたっぷりで食欲をそそられます。

牛肉の肉々しいハンバーグに、甘みのあるソース、チーズが合わさってとても美味しいです。

卵がとろ~としていて、ハンバーグと一緒に食べるとまろやかな味になります。

こんなジュージーでまろやかなハンバーグが、糖質20g以下なのはとても嬉しい一品です。

お弁当だけでも良いですが、低糖質パンなどを1個追加しても罪悪感なく食べることができると思います。

【デザート】ナッシュのロールケーキ

モントセレクション銀賞を受賞したナッシュの中で超人気のデザートメニューです。
  • 糖質4.5g
  • カロリー161kcal
  • 脂質14.6g
  • 塩分0.1g
  • アレルギー表記
    小麦 卵 乳成分 大豆 アーモンド

ナッシュのロールケーキプレーン味は、モントセレクション銀賞を受賞したナッシュの中で超人気のデザートメニューです。

糖質4.7gで、罪悪感なく食べることができるので、我が家では、必ず1食(3個入り)は注文しています。
本当に美味しいので、ぜひ試してみてほしい1品です。

食べ方はいろいろあります!
おすすめの食べ方は、凍ったまま食べることです。アイス感覚で美味しいですよ!

ナッシュの味に関することについては、コチラの記事でも取り扱っています。ぜひ、お読みになられてください。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ナッシュでダイエットした人の口コミまとめ

ナッシュでダイエットしている人の口コミをまとめました。

口コミを調査した結果、
ナッシュを利用しているダイエットターのみなさんは、

  • 「味が美味しい」
  • 「お弁当の量が多い」
  • 「料金が安い!」「割引クーポンがある」
  • 「10kg以上痩せた!」
  • 「面倒な自炊よりも手軽にダイエットできる」

などの理由で、継続利用しているようですね。

口コミの中で圧倒的に多いのは、
「ナッシュは美味しい」という評価です。

味を我慢してばかりだと長くは続けられないですよね。
「美味しいメニューが多い」というのは、とても大切な要素だと思います。

「カロリーやボリュームを気にしないでダイエットできる」
のは、とてもありがたいですね。

次いで多かったのは、
「この量で本当に痩せれるの?と思えるくらいのボリュームがあって嬉しい」という口コミです。

但し、ボリュームが多いと感じているのは、女性が多いようで、ボリュームが少ないという口コミも多かったのは確かです。

ダイエットして痩せるというのは、ある程度ボリュームを考えなくてはいけないのは確かです。

ボリュームが少ないと感じている皆さん!
大丈夫です!解決方法あります。

ボリュームが足りないと感じたときの解決方法

副菜を1品・2品または主食を追加してみてください。

ちなみに、
ナッシュは「全メニュー糖質30g以下」です。
実際は、全メニューの平均的な糖質量は20g強です。

ローソンのブランパン(糖質2.2g)を1個、わかめスープやサラダなどを追加しても糖質量オーバーしませんね。
我が家では、低糖質パンや低糖質ご飯を毎食追加しています。

やっぱり、ダイエットを継続するには、お弁当の料金が大切ですね!

ナッシュは美味しいし安い!という評価がありました!
ダイエッターのみなさんは、「料金が安い」「割引クーポンがある」というを魅力として感じているようです。

ナッシュは、継続することで最安値499円になります。

さらに、お友達紹介クーポンがあります。
ご家族や友人にナッシュをおすすめすると
双方に1回1,000円割引の3回分が貰えます!

我が家では、毎回3回分(3,000円分)のクーポンが、5回分以上(15,000円分)マイページでストックされています!
注文のたびに1,000円引きになっているので、とてもありがたい割引です。

不定期ですが、ツイッター・インスタグラム・LINEで期間限定キャンペーンを開催します。

当選すれば6食分が無料で受け取れます。

割引制度は他社でもありますが、
こんなに頻繁にキャンペーンなどを開催するのはナッシュだけです。

このようなうれしいキャンペーンがあるのも、ダイエッターにとって人気が高い理由なのかもしれませんね。

ナッシュでダイエットに成功している人は多数いるようですね!

ナッシュでダイエットしている人は、ナッシュのお弁当だけを食べて痩せていたと実感している人がほとんどのようです。
運動を交えながらになりますが、10kg以上のダイエットに成功している人もいました!

そのほか、
ナッシュが手軽さゆえに、産後のダイエットに活用している人もいました。

ダイエットの効果は、その人の基礎代謝、ナッシュの利用頻度、運動の有無などでも差がでると思います。
それでも、「ダイエットに効果があった」という口コミが多い!のは嬉しいですね。

口コミ同様に我が家でも、
ナッシュを継続している理由には、全メニュー糖質30g以下であることに加えて、

  • 料金が安いこと
  • 味が美味しいこと

ことが継続している理由です!

ダイエットしている人の口コミ詳細については、こちらからご確認いただけます。

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

ナッシュでダイエットする際のメニュー選びの注意点

ナッシュは、とても手軽にロカボダイエットができるというメリットがありますが、いくつかのデメリットもあります。

とし

個人的には贅沢なデメリットだと思っていますが、ご紹介しておきます。

過度の糖質制限は避けよう!

ナッシュは、医師の指示で糖質制限をしなくてはならない人向けではなく、自己判断で糖質制限ができるレベルのロカボダイエット(緩めダイエット)向けの冷凍弁当です。

ロカボダイエットでは、
1日の糖質量を130g前後、1食30g前後で緩やかにダイエットすることが推奨されています。
ご病気でもない限り、自己判断でハードな糖質制限をするのはかえって逆効果です。

  • 参考:一般社団法人 食・楽・健康協会「ロカボとは」
    URL:https://locabo.net/about/

ナッシュは全メニューが糖質30g以下です。
ナッシュのメニュー選びは、100%自分の好みで選んでOKなので、楽ができます!

我が家では、昼を糖質40g程度に調整して、その分活動量の少ない夕食は糖質15g以下にするなど工夫しています。
また、糖質量が10g以下のメニューの場合は、意図的に低糖質ご飯80gを追加するようにしています。

とし

お腹いっぱいになるし、ダイエットにもなるし、ナッシュはありがたいです!

過度のカロリー制限は避けよう!

ナッシュは、ロカボダイエット向けであり、脂質制限ダイエット向きではありません。

ナッシュのお弁当は、「鶏肉」「豚肉」「牛肉」を使ったメニューが多く、糖質は調整されていますが、その分脂質やカロリーは高い傾向にあります。

1日に必要な摂取カロリーは、年齢・性別・活動レベルにもよりますが、

  • 男性:平均1,800kcal
  • 女性:平均1,600kcal

と言われています。

  • 参考:厚生労働省「日本人の食事摂取基準」
    URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/eiyou/syokuji_kijyun.html

ナッシュのお弁当で一番多いカロリーで500kcalです。
全メニューの平均的なカロリーは313kcalです。

一番多い500kcalを3食食べたとしても、1,500kcalです。
仮に3食食べた場合でも1,000kcalにも満たない計算になります。

とし

さすがに「1,000kcalは少なすぎる」のではないでしょうか?

ですので、高カロリーを気にするというよりは、
高カロリーメニューを意識したメニュー選びをする必要があるのではないかと思います。

300kcal以下のカロリーが少ないメニューを選んだ場合は、カロリー100kcal~200kcal程度のメニューを1品追加することをおすすめします。

我が家では、納豆やサラダの副菜を1品追加してみたり、ローソンのブランパンやシャトレーゼの低糖質パンを1個追加したりして、カロリーを補うようにしています。

とし

ナッシュは、肉系中心のメニューなので、高カロリーメニューが多いです。
メニュー選びに困ることはありませんね!

\ナッシュの詳細・お申込みはこちら/

\最安値499円 初回300円OFF/

全メニュー糖質30g以下・適度なカロリー!ダイエットに最適なメニューが勢揃い!ぜひ、あなたも利用してみてください!

本記事では、

  • ナッシュは、ダイエットに効果はあるのか?ないのか?
  • 低糖質のおすすめメニュー
  • ナッシュでダイエットシている人の口コミまとめ

を我が家の体験談を交えながら、お伝えしてきました。

とし

ナッシュは、糖質30g以下で「ロカボダイエット」をするにはもってこいの冷凍弁当です。

あなたにご病気がなく、ロカボダイエット志向なのであれば、ナッシュは最適です!
ナッシュは、糖質やカロリーを気にする必要もありませんし、
全メニュー自分の好みにあったメニューを選ぶだけで、ダイエットを無理なく続けることができます!

ただし、これだけでは続けられないと思います。

「全メニュー糖質30g以下」加えて、

  • 「味が美味しい」こと
  • 「適度なボリュームがある」こと
  • 「料金が安い」こと
  • 「割引クーポンやキャンペーンでお得に利用ができる」こと

が揃ってはじめて継続できる!と思っています。

ナッシュは、ダイエットを続けることができる要素すべてを満たしています。

とし

ナッシュで、
あなたもダイエット効果を実感してみませんか?

全メニュー糖質30g以下
最安値499円 初回300円OFF

ナッシュのお申し込みはこちらから
↓ ↓ ↓

とし

最後まで、お読み下さいましてありがとうございました。
これからも、冷凍弁当宅配の記事を皆さまにお届けしていきますので、どうぞよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次